韓国旅行「コネスト」 韓国政府・韓銀の口先介入にも…ウォン、5年8カ月ぶりの最安値。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国政府・韓銀の口先介入にも…ウォン、5年8カ月ぶりの最安値

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
国際金融市場不安にウォン相場が揺れ動いている。ウォンの対ドル相場が5年8カ月ぶりに最低水準を記録した。これに対し、韓国政府と韓国銀行は外国為替市場に1年7カ月ぶりとなる口先介入を電撃的に行った。

19日、ソウル外国為替市場では前日比7.0ウォンのウォン安ドル高となる1ドル=1234.4ウォンで取引を終えた。終値基準では2010年6月11日(1246.1ウォン)以降の最安値となる。

この日のウォン相場は前日比3.6ウォン安の1ドル=1231.0ウォンで取引が始まり、ウォン安を触発した。午前11時29分には1239.6ウォンまで落ちた。これに対し、外国為替当局が市場介入に乗り出した。

韓国政府はこの日午前11時40分、韓銀のホン・スンジェ国際局長と企画財政部のファン・ゴニル国際金融政策局長名義で「韓銀と政府は最近のウォン相場の動きと変動性が行き過ぎと考え、市場内での偏り現象が深刻化していくことに対して懸念を抱いている」とし「過度な偏りに対して対応する立場には変化がなく、このために必要な措置を尽くす」と明らかにした。

政府が公式に口先介入に出たのは2014年7月2日以降初めてだ。サムスン先物のチョン・スンジ研究員は「外国為替当局が速度の調節をしているが、外国人のドル買い傾向があまりにも強すぎる」とし「心理的抵抗線役を果たしていた1230ウォンが突破されたことから、今後は1250ウォンまでウォン安が進む可能性がある」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年02月20日 10:21
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]