韓国旅行「コネスト」 <北ミサイル発射>韓国国防部、分析結果を発表 「軌道進入に成功」。韓国の政治ニュース
KONEST

<北ミサイル発射>韓国国防部、分析結果を発表 「軌道進入に成功」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国国防部は北朝鮮が打ち上げた光明星4号の分析結果を9日、発表した。

国防部は同日、「北朝鮮長距離ミサイル技術の分析結果」を発表した。国防部はこの発表で、「光明星4号は軌道に進入した」とし「ミサイル1~3段推進体と搭載体が正常に分離し、1段推進体は自爆装置で意図的に爆発したものと推定される」と明らかにした。

1段推進体とフェアリングは北朝鮮が長距離ミサイル発射前に国際海事機関(IMO)等の国際機構に通知した予想落下地域に落ちたことを国防部は確認した。

北朝鮮の長距離ミサイルは2段推進体分離前にレーダー上から消えたため、2段推進体の分離時点や落下地域は正確に識別できていないことが伝えられた。

国防部は専門機関の模擬分析結果を根拠に2段推進体の落下地点を東倉里(トンチャンリ)から2380キロ離れたフィリピン・ルソン島東側海上と推定している。また、光明星4号の軌道進入時間は発射後569秒(9分29秒)と推定している。

これに先立ち、北朝鮮は7日、宇宙発射体である光明星号の打ち上げに「完全に成功した」とし、衛星体である光明星4号が発射586秒(9分46秒)後の9時39分46秒に衛星軌道に進入したと発表していた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年02月09日 10:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者2日連続400人超
ワクチン初日に1万8489人が接種
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]