韓国旅行「コネスト」 旧正月連休 帰省ついでの観光増える。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

旧正月連休 帰省ついでの観光増える

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
旧正月や秋夕(中秋節)など韓国の「名節」連休に首都圏から地方へ帰省し、Uターンする際に別の地方を旅行して戻る人が増えている。振り替え休日の導入で連休が長くなっているため。「Dターン」と呼ばれ、名節の新たな帰省風景となりそうだ。

今年の旧正月は8日で、本来なら6~9日が連休だが、振り替え休日により10日まで5日間の連休となる。

ソウルで会社勤めをするキム・ジョンホさん(43)の旧正月連休は、慶尚南道・晋州に里帰りをし、同道・昌原の妻の実家に1日立ち寄ってからソウルに戻るのが定番だ。しかし今年は真っ直ぐソウルに戻らず全羅北道・群山の民泊で1泊する。キムさんは「Uターンはどうせ渋滞するのだから、前から行ってみたかった群山市内を観光することにした」と話す。昔建てられた日本式家屋や有名なパン屋など、テレビで紹介されたのを見て興味を持っていたという。

同じくソウルの会社員、チョ・ジンムンさん(37)は家族で忠清北道・忠州の実家に行き、そのまま両親、弟家族と一緒に江原道・江陵に1泊旅行に出掛ける。現地のコンドミニアムを予約した。

ソウルに暮らすイ・ジョンヒさん(43)は家族で釜山に里帰りした後、全羅南道の麗水と順天を旅行して戻る計画だ。

各地の主要コンドミニアムは連休後半の8~9日、予約で埋まっている。12カ所で計7000室余りの客室を持つ大明リゾートは、8~9日は97%の客室が予約済みだ。ハンファリゾートはほぼ満室とされる。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2016年02月06日 16:11

コネスト関連記事

関連記事

PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウル・平壌共催五輪を閣議決定へ
FTISLANDイ・ジェジン、入隊
旧正月の人気旅行先1位は日本
ソ・ジソプ、プロモーションで日本へ
キム・テヒ、5年ぶりのドラマ復帰
韓国旧正月「民族大移動」のピークは
G-DRAGON、パリで近況公開
東山サリー著・新書籍発売
空港鉄道 旧正月連休の終電延長へ
旧正月連休4日間 古宮等を無料開放
週間アクセスランキング
地下鉄9号線の運行体系変更
20.01.16
シム・ウンギョン、日本で主演女...
20.01.17
カンジャンケジャンの悲しい詩と...
20.01.17
外国人客対象のコリアグランドセ...
20.01.16
女優ソン・ソンミが訴訟2審でも...
20.01.15
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]