韓国旅行「コネスト」 家賃・食品価格高騰でも…1月の物価上昇率0.8%=韓国 。韓国の経済ニュース
KONEST

家賃・食品価格高騰でも…1月の物価上昇率0.8%=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
昨年1月のたばこ値上げ効果が消え、指標物価と庶民が感じる体感物価の乖離がさらに広がっている。

統計庁が2日に明らかにしたところによると、1月の消費者物価上昇率は前年比0.8%を記録した。上昇率は昨年12月の1.3%より0.5ポイント下落した。

2014年12月から昨年10月まで11カ月連続で0%台だった消費者物価上昇率は昨年11~12月に1%台に上昇したが、2カ月で再び0%台に落ち込んだ。低い国際原油価格のため工業製品価格が0.8%、電気・水道・ガス料金が8.1%下がったことが上昇率を抑えた。

しかし旧正月を控え食品や伝貰・月貰価格は大きく上がった。1月は国産牛肉価格が前年比14.0%上がったのをはじめ、タマネギが117.2%、ネギが49.9%、ニンニクが41.0%、ハクサイが28.6%急騰した。伝貰・月貰を中心にサービス物価も2.4%上がった。

韓国農村経済研究院のチェ・ジヒョン専任研究委員は、「ニンニク、ネギ、リンゴ、ブドウなど野菜と果物類の作況が良くなく、栽培面積も減った。今年は主な野菜・果物価格が昨年より上がるとみている」と話す。

庶民の立場では国際原油価格下落による物価下落効果よりは生活物価の急騰による物価上昇効果にはるかに敏感になるほかない。例えば原油価格下落でガソリン代が下がったところで公共交通を利用する庶民は体感し難い。

これと違い毎日買い物をしなければならない主婦には40%上がったニンニク、ネギ、ハクサイの価格はすぐに体感できる。こうなると統計庁が発表する指標物価と庶民が体感する物価は広がるしかない。

その上に先月まではたばこ値上げ効果が指標と体感物価の開きを狭める役割をしていた。韓国政府は昨年1月にたばこ価格を2500ウォンから4500ウォンに80%上げた。これは消費者物価上昇率を0.58ポイント引き上げる効果があった。

ところが物価上昇率は1年前の同じ月と比較して算出するため今年1月からたばこ値上げ効果が失われた。統計庁のウ・ヨンジェ物価動向課長は「1月の物価上昇率下落はたばこの値上げ効果消滅が最も大きく作用した」と説明した。

物価を管理しなければならない韓国銀行と韓国政府としては厄介な状況だ。庶民の立場で見れば生活必需品物価を引き下げなければならない。しかしこれはそうでなくても0%台に沈み込んだ物価上昇率をさらに引き下げデフレの懸念を拡大しかねない。

現代経済研究院のイム・ヒジョン研究委員は「物価当局は指標と体感物価の溝を狭められるよう多様な物価指標を作って公開し広報する必要がある」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年02月03日 12:03
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]