韓国旅行「コネスト」 <U-23サッカー>リオ五輪行きをかけた初めての関門…あすウズベクと激突。韓国のスポーツニュース
KONEST

<U-23サッカー>リオ五輪行きをかけた初めての関門…あすウズベクと激突

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
オリンピック(五輪)サッカー韓国代表チームが8回連続本戦進出に挑戦する。初めての関門は中央アジアの伏兵ウズベキスタン(以下、ウズベク)だ。

申台龍(シン・テヨン)監督(46)が率いる五輪チームは14日午前1時30分(日本時間)、カタール・ドーハのスハイム・ビン・ハマド・スタジアムでウズベクと2016アジアサッカー連盟(AFC)23歳以下(U-23)チャンピオンシップ組別リーグC組第1戦を行う。その後イエメン(16日午後10時30分)、イラク(20日午前1時30分)と組別リーグ第2、3戦を行う。

ことし8月に開かれる2016年リオデジャネイロ五輪のアジア地域予選を兼た今回の大会は、16チームが4チームずつ4組に分かれて組別リーグを戦った後、準々決勝トーナメントを戦う。最終3位までがオリンピック本戦チケットを手にできる。

韓国は初戦相手であるウズベクとの五輪チーム戦績で7試合無敗(6勝1引分)を記録中だ。しかしウズベクとは悪縁がある。昨年2月にタイで行われたキングスカップのウズベクU-22代表チームとの試合でシム・サンミン(23、ソウル)とカン・サンウ(23、浦項)が相手選手から暴行を受けた。特に、シム・サンミンを3回も殴ったシャムシディノフ(23)はウズベクサッカー協会から1年間の資格停止の懲戒処分を受けた。

シム・サンミンとカン・サンウは今回の五輪チームにも選ばれている。昨年ウズベクリーグ得点王(30試合23ゴール)になったFWイゴール・セルゲーエフ(22、FCパフタコール・タシュケント)が主な警戒選手だ。申監督は12日、「この勝負は戦争のようなもの」として警戒心をあらわにした。準々決勝からはトーナメント方式で行われる。ここで負ければオリンピックの舞台を踏むことはできない。

アラブ首長国連邦(UAE)で二度の評価試合を通じて戦力を確かめた韓国チームは、ファン・ヒチャン(20、オーストリア・ザルツブルク)やリュ・スンウ(23、ドイツ・レバークーゼン)ら欧州派と、権昶勲(クォン・チャンフン、22、水原)やムン・チャンジン(23、浦項)ら国内派選手の調和を前面に出して本戦進出を狙う。

申監督は「どのチームが上に行くかは誰も分からない。やりやすいチームは一つもない。8強入りできるとは今のところ断言できない」としながら「韓国サッカー特有の精神力で良い試合をしなければならない」と強調した。主将のヨン・ジェミン(23、水原)は「優勝するためにやってきた。初戦という負担を少なくし、自分たちの試合ができればうまくいくだろう」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2016年01月13日 16:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BTSの新曲、TikTokで話題に
韓国語を学ぶ外国人への教材を出版
BTS、入隊後の活動は未定
TWICEが近い将来米国進出へ
ヒョンビン、中東撮影に行けない状況
草なぎ剛が映画「パラサイト」を語る
TWICEのソウル公演が中止へ
外国人滞在期限を4月末まで自動延長
政府『大邱4週以内沈静化を目指す』
韓国全国で兵役判定検査中止
週間アクセスランキング
ヒョンビン&ソン・イェジンに熱...
20.02.19
ソヒョンとコ・ギョンピョ 新ド...
20.02.21
外国人滞在期限を4月末まで自動...
20.02.24
EXOメンバーの意見尊重…変動なし
20.02.21
ソウル市長、光化門広場の集会を...
20.02.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]