韓国旅行「コネスト」 「北朝鮮にはクリスマスがない…24日は金日成夫人の誕生日」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「北朝鮮にはクリスマスがない…24日は金日成夫人の誕生日」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「北朝鮮にはクリスマス自体がない。韓国の人たちがクリスマスに家族や恋人とおいしいものを食べて楽しい時間を過ごす姿は本当に幸せそうだ」。

クリスマスイブの24日晩、全羅南道海南(ヘナム)の海南タンクッ児童センター。センター長のペ・ヨソプさん(59)がここを訪れた約20人の脱北者にクリスマスについて説明し、「北朝鮮はどうか」と尋ねると、脱北者のイさん(40、女性)はこのように答えた。

ペさんからクリスマス文化について聞くと、脱北者らは興味を示した。イさんは「北朝鮮では12月24日が金正恩(キム・ジョンウン)の祖母・金正淑(キム・ ジョンスク)の誕生日なので記念行事をする」と話した。

脱北者20人が24日、海南タンクッ児童センターを訪問し、3泊4日間の日程でクリスマス文化を学び、センターで生活する子どもたちに北朝鮮文化を説明する行事を開いた。北朝鮮の北東端地域である咸鏡北道(ハムギョンブクド)出身の脱北者が中心となり、韓半島(朝鮮半島)南西端の子どもたちと「端」という共通分母で集まった行事だ。24日晩にはクリスマス文化に関する説明とともにセンターの子どもたちのキャロル公演も行われた。子どもたちは練習をしてきた「ノエル」「きよしこの夜」などを熱唱した。脱北者のためのクリスマスプレゼントだった。

今回の行事は、脱北者が通うソウルハナ牧羊教会の伝道師ソン・ヘヨンさん(36、女性)が先月、ペさんと会って準備を進めてきた。ソンさんも脱北者だ。2005年3月から韓国で生活している。ソンさんは「脱北者は韓国の人と接触なく過ごすことが少なくない。こうした機会が韓国の文化を理解するうえで役立てばいい」と語った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年12月26日 11:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
新規コロナ感染者2日連続700人超
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]