韓国旅行「コネスト」 <メイドインチャイナの逆襲>ソウル繁華街に中国産トラック。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > <メイドインチャイナの逆襲>ソウル繁華街に中国産トラック

<メイドインチャイナの逆襲>ソウル繁華街に中国産トラック

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
週末ごとにキャンプを楽しむチョン・チャンムクさん(40)は最近中国福田汽車の5人乗りピックアップトラック「拓陸者」(TUNLAND)を購入した。同クラスの双竜自動車「コランド・スポーツ」(2106万~2820万ウォン)より高い3300万ウォン(約341万円)だが、積載重量が900キログラムで2倍以上ある点が気に入った。チョンさんは「燃費・性能・デザインなどで満足度が高い」と話した。自動車業界によると、「拓陸者」は10月の発売以降契約件数が200台を超えた。福田汽車の韓国での販売を担当するテウン自動車は「来年は3000台の販売を目標にしている」と明らかにした。

韓国の主要オンライン・オフライン流通業者は“暴風前夜”だ。「品質が低い中国製らしくない」という意味で「大陸のミス」というニックネームがついたシャオミの核心関係者らが今月極秘裏に訪韓するためだ。韓国内独占輸入権者選定のためのものといううわさが立っている。韓国国内では商品がなくて売れないほど人気を呼んでいるスマートフォン、補助バッテリーなどシャオミの製品は中小輸入業者が本社以外のルートを通じて持ってきたものだ。ある流通業者関係者は「シャオミと公式契約を結べば一気に売り上げを増やせる。面談日はシャオミの通知を待つだけの立場」と伝えた。

「メイド・イン・チャイナ」の韓国空襲が強まっている。過去に低価格の生活用品中心だった中国製品はいつのまにか自動車や家電まで領域を拡大し韓国市場に食い込んでいる。「チャイナ空襲シーズン2」だ。

産業研究院のチョ・チョル自動車部品産業政策室長は「中国企業が研究開発を増やして品質を改善し、『中国製=安物』のイメージを脱いでいる。いまは韓国の消費者の間でも価格は安いながら品質はそこそこに良い、コストパフォーマンスが高いという認識が拡散している」と診断した。

シャオミが代表的だ。最近ある輸入業者はシャオミの40インチテレビに対し国立電波研究院から適合性評価認証を受けた。画面の大きさだけ見ればサムスン電子やLG電子の製品と似ているが、価格は半分にもならない。あるテレビメーカー関係者は「これまでシャオミが販売したIT周辺機器ではなく家電という点で注意深く見守っている。中低価格市場では波及力があるとみて対策を準備している」と話す。

ファーウェイは15日に超低価格スマートフォン「Y6」をLGユープラスを通じ韓国で発売した。ロングタームエボリューション(LTE)で通話しWi-Fiが可能な場所ではインターネット電話ができる機能を搭載した。360度パノラマ撮影、スマート顔認識機能も備えた。それでも価格は韓国のスマートフォンで最も安い15万4000ウォンだ。LGユープラス関係者は「コスパが良い中国製に対する消費者の需要が大きくなっており手を組んだもの。補助金を受ければ事実上無料で買うことができる」と話した。

SYMAのドローン、SJCAMのアクションカムビデオカメラ、ノーベルビューのブルートゥーススピーカー、UNICのミニビームプロジェクターなどもシャオミに劣らぬ「大陸のミス」製品で人気を呼んでいる。

中国製自動車の攻勢も激しい。25人乗りの中国申竜バスは2013年に済州島内の観光バス用として100台が上陸して以来韓国国内で550台余りが売れた。中国北汽銀翔汽車の商用車が韓国での発売を控えており、韓国企業のサンコアはBYDが製造した電気バスを韓国に輸入する案を推進中だ。

これは始まりにすぎない。中国は5月に「製造業2025」というアクションプランを通じ製造業「大国」から製造業「強国」への変身を宣言した。産業構造高度化と戦略産業育成を通じ技術・資本集約度をさらに高めグローバル競争力をさらに育てるということが核心だ。中国政府が指定した10大産業は韓国政府が集中育成している未来成長動力産業と相当部分で重なる。中国政府と企業の緻密な追撃が本格化するという警告と受け止められる理由だ。

すでに主要産業で中国との格差は大きく縮んだ。韓国科学技術評価院によるとIT分野で中国との技術格差は2012年の2.4年から昨年は1.8年に減った。エネルギー分野は格差が1年に満たない。むしろ宇宙航空分野は中国が韓国の相当先を進んでいる。

現代経済研究院のハン・ジェジン研究委員は、「研究開発がさらに活発になるよう規制を緩和し、企業の自発的な構造改編と労働改革のようなインフラ整備スピードも速めなければならない」と話している。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年12月16日 10:24
コネスト関連記事
  • 【うちの社食を紹介します。】三星(サムスン)グループ
  • 【うちの社食を紹介します】LGグループ
  • 韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国の電気電子分野の売上増加率、4年間で1等から最下位へ
  • LG化学、史上最大のESSバッテリー契約…スマホ9000万台を同時に充電できる容量
  • 【コラム】韓国のTPP加入、まだ時間はある
  • 【写真】企業銀行、虹彩認証ATMを試験運営=韓国・ソウル
  • <COP21>開発途上国に使う「緑色基金」年118兆ウォン…事務局ある韓国に利点
  • 関連記事
  • 中央日報「経済」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    パク・ボヨン、可愛い魅力をアピール
    スジ、「ミラノに行ってきます」
    韓国人の海外カード使用額、過去最高
    医師が「朴大統領への美容施術」自白
    イ・ミンホとファン 、NGOに寄付
    引退したソン・ヨンジェ芸能界進出か
    ソン・ヘギョ、バーバリーショー参加
    白菜畑の少年が金メダリストに
    梨花女子大、初の学軍団入団式
    韓国、家計負債が急激に増加
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    Red Velvetの衣装が話題
    17.02.21
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]