韓国旅行「コネスト」 崇礼門放火、被告の男に懲役10年の判決。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

崇礼門放火、被告の男に懲役10年の判決

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル25日聯合】ソウル中央地裁は25日、国宝第1号の崇礼門(南大門)に放火し全焼させ文化財保護法違反の罪で起訴された70代の男に対し、懲役10年を言い渡した。被告は犯行事実をすべて認めており、関連証拠も十分なことから有罪が認められた。
 裁判部は、「崇礼門全焼で国民に想像できないほどの精神的苦痛を与え、国と国民の位相を失墜させたことを考慮すると、重刑は免れない。被告の犯行により焼失した崇礼門は多くの難と歳月を乗り越えてきた遺産のなかの遺産であり、復元されても本来の姿を取り戻すことは難しく、国民の傷は容易には癒されない」とし、犯行の内容と結果は大変重大なものだと判断した。

 ただ、効果的な消火活動が行える十分な事前対策があれば全焼には至らなかったと思われ、崇礼門焼失の責任をすべて被告に負わせることは難しいと述べるなど、文化財保護関係機関にも責任があることを指摘した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年04月25日 12:47
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
元B.A.Pメンバーセクハラで実刑
コロナが変えた なりたい職業1位
ジェニーとGDに熱愛報道 
エアソウルが高松・米子上空巡る飛行
新規コロナ感染者3日ぶり400人越
コロナ最前線の医療陣に賃金未払い
ヒョナ 校内暴力の疑惑を否定
済州島の人気展示館 ソウルにも開業
週間アクセスランキング
国民7割 コロナワクチン「接種」
21.02.19
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
映画「ミッションポッシブル」が首位
21.02.19
2,30代「ワクチン後もマスク」
21.02.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]