韓国旅行「コネスト」 外国人にも長期伝貰住宅を供給、ソウル市が推進。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」クチコミ投稿で豪華プレゼントGET!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 外国人にも長期伝貰住宅を供給、ソウル市が推進

外国人にも長期伝貰住宅を供給、ソウル市が推進

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル25日聯合】ソウル市はソウルを外国人が住みやすい都市にするため、外国人に賃貸アパートや長期伝貰(保証金を一括して預ける賃貸方式)住宅を供給する案を推進するなど、分野ごとに方策を探る。
 市関係者は25日、ソウル市庁で前日に第1回グローバル政策会議を開き、ソウル市のグローバル事業政策を点検したと明らかにした。会議は呉世勲(オ・セフン)市長が主催したもので、同事業を推進する市の担当室長や局長、外国人に生活支援サービスを提供するソウルグローバルセンターのセンター長、ソウル地域の外国人コミュニティの代表ら40人余りが出席した。事業担当者は、市が昨年発表したソウルグローバル事業の分野別の進行事項を、ソウルグローバルセンター長はセンターの運営成果を、それぞれ呉市長に報告した。

 市は外国人向け住宅の供給方策のほか、教育分野については江南地域に外国人学校2校を新設する方針を固めた。医療分野では外国人専門の診療所と救急医療、外国人労働者向け無料診療体系を構築し、交通分野では道路名の案内板を韓国語とアルファベット併記とするなど、外国人が暮らしの中で感じてきた不便さの解消に努める。

 市は今後も半期ごとにグローバル会議を開き、グローバル事業の推進状況を点検する計画だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年04月25日 11:34
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国食品で韓流を起こそう
  • 崇礼門放火、被告の男に懲役10年の判決
  • 【写真】国内最高B−Boyの演技
  • 北朝鮮の平均寿命が72歳に…高齢化も進む
  • 第2ロッテワールドは原案通り推進、ロッテ百貨店社長
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    世界が認めた京義線ブックストリート
    デビュー2週目で音楽放送1位総なめ
    チェジュ航空11月仁川―松山線就航
    育休中の給与引き上げへ通常賃金8割
    東方神起が会見 兵役終え本格活動へ
    低所得層の雇用脅かすのはロボット?
    映画観客数 韓国映画がワンツー
    仁川空港の第2ターミナル工事大詰め
    GD 11周年+30回目の誕生日
    4女優が織り成す恋物語が話題の映画
    週間アクセスランキング
    イ・ビョンホンの妻 近況公開
    17.08.16
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    ヘリとリュ・ジュニョルが交際
    17.08.16
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    日本訪問した韓国人44%増えた理...
    17.08.17
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]