韓国旅行「コネスト」 韓国の青少年、「容貌至上主義」が深刻。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
男子禁制セクシーショー「Mr.SHOW」予約開始!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国の青少年、「容貌至上主義」が深刻

韓国の青少年、「容貌至上主義」が深刻

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
#この頃ソウル鍾岩洞(チョンアムドン)に住む高校2年キム君(17)の最も大きな関心事は筋肉の増強だ。アイドルグループ「EXO」のメンバー、シウミンのように筋肉が十分についた体がほしくて、インターネットサイトで「筋肉増強剤」を注文し、すでに1年間服用してきた。キム君は「あまりにもやせた体形なので筋肉があまりつかないのが悩みだったが、筋肉増強剤があるとことを知ってすぐに購入し服用している」として「一緒に運動する友人3人も同じ薬を飲んでいて、購入法を尋ねる友人も少なくない」と話した。しかしキム君が服用中の筋肉増強剤は、水泳選手パク・テファン氏が18カ月の選手資格停止処分となった「アナボリックステロイド剤(『テストステロン』成分含有)」の一種だ。

#京畿道始興(キョンギド・シフン)に住む中学3年のハンさん(15)は最近、拒食症のため病院を訪れた。ダイエット漢方薬と下剤を飲み、ミニトマトで食事を間に合わせながら苦労して10キロもやせたが結局トラブルになったのだった。ハンさんは「食べればすぐにリバウンドするかと思って不安でよく眠れない」として「食べ物さえ食べれば吐き、暴食して吐くことを繰り返している」と打ち明けた。

中高生など青少年の容貌至上主義が度を越している。特に違法薬品の服用や過度なダイエットによって健康までも深刻に害しているという指摘が出ている。

男子学生の場合、オンラインの「ナイスバディ」カフェや中古取引サイトを通じてステロイド薬物を取り引きするのが代表的だ。ステロイドは男性ホルモンに影響を与えて不妊や勃起不全、前立腺肥大、女整形乳房など副作用を生む恐れがある。国内でステロイド成分が入ったたんぱく質の補充剤は製造・流通がすべて違法だ。だが青少年は筋肉増強補助剤ぐらいだけだと感じている。キム君は「副作用は聞いてみることができなかったし、購買は韓国だけで違法であってみんな大丈夫だというので問題はないと思った」と話した。

長身にくびれた腰、細くて長い足などが美人の基準に置き換えられながら、女子学生は事実上ダイエットを強要されている。2014年に教育部と保健福祉部が実施した青少年健康形態オンライン調査の結果、女子中高生の45.1%はダイエットをしたことがあると答え、下剤や利尿剤などを利用したケースも18.8%だった。京畿道クムオ中の保健教師パク・ユソン氏は「先日ある女子生徒が激しい腹痛で倒れた時、腰が引き締まった制服を脱がせることができずそのまま救急車に乗せて送ったことがある」として「正常体重の子供たちが毎日保健室で体重を測ってダイエットをし、深刻な暴食症・拒食症のような摂食障害に苦しめられたりもする」と話した。

化粧は女子中学生にとっても必須になった。中央日報が最近ソウル・京畿道などの3学級100人の生徒を対象に調査したところ、回答者のうち80人が「化粧は必須」と答えた。ソウルのある中学校教師チェ氏(30)は「青少年期の化粧が肌を害するという話も子供たちは気にしない」として「頭にヘアロールを巻きながら休み時間にいっせいに化粧をするのは日常」と話した。

誠信(ソンシン)女子大学のチェ・キュマン教授(心理学)は「容貌至上主義が教室に蔓延したのは、テレビと各種動画に登場するアイドルスター模倣心理によるところが最も大きい」と指摘した。

問題は、保護者も中高生の子供の化粧やダイエット、無理な筋肉運動をやめさせたり管理したりしていないという点だ。京畿道のある中学教師は「授業時間に化粧するので化粧品を押収したが、保護者が『子がかわいくなりたいというのをなぜ取り締まるのか』と抗議してきて驚いた」として「安い化粧品を使えば肌に悪いからと高い化粧品を直接買ってやる親もいる」と話した。ほかの教師は「保護者の70~80%はダイエットが大きな問題ではないと考えている」として「娘がでっぷり太っているより、どんな服を着せてもきれいに見えるほうが良いではないかという」と話した。

子供が摂食障害を訴えても親たちが単なる「意志薄弱」だと考えて病院を訪れないケースも少なくないという。仁済(インジェ)大学白病院のカン・ジェホン教授(家庭医学科)は「初めは平凡にダイエットをしていて次第に執着して摂食障害を病むことになった青少年がかなりに上る」として「162センチで32キロの状態で病院を訪れた子供が『もっとやせなければ』というケースもあった」と話した。カン教授は「子供の摂食障害が外部に知られないか心配して治療を受けても保険処理をしないケースも多い」として「青少年期にはすべてのダイエットが健康に良くない」と話した。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年11月12日 11:46
コネスト関連記事
  • 容姿・見た目の変化を表す韓国語
  • 整形看板にSTOP!
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国20日・米国27日、11月はグローバルショッピングの月
  • セウォル号船長の無期懲役確定 最高裁が殺人罪認定=韓国
  • 大学センター試験実施 約63万人が受験=韓国
  • 韓国人の即席麺消費量が世界最多 1人年76食
  • 【写真】海洋警備安全本部などが合同で人命救助訓練実施=韓国・蔚山
  • 関連記事
  • 韓国人60%「私は太りすぎ」…2人に1人はダイエット中
  • スリムな体形を強要する韓国社会、20代女性59%「いつもダイエット」
  • 韓国の20代女性、結婚・職場ストレスで胃炎・脱毛・拒食症が増加
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    文具業界 ダイソーの影響で売上げ減
    女優コ・ソヨン、レベル違いの美貌
    平昌五輪 100日前記念コンサート
    ユナ「世界で一番美しい秋の女」
    ギャラの価値ある俳優イ・ビョンホン
    黄金色の私の人生…視聴率30%突破
    秋夕10日間、古宮や宗廟を無料開放
    W杯サッカー、最悪の雰囲気で本大会
    雪岳山 紅葉が始まる
    朴前政権の「労働改革」の柱を撤回
    週間アクセスランキング
    ハン・ヒョジュが55億のビル購入
    17.09.20
    少女時代ユナ、可愛い短髪
    17.09.20
    東方神起、ネットで「モッパン」...
    17.09.22
    韓国新人グループが日本で注目集...
    17.09.20
    キム・グァンソクさん娘死亡で再...
    17.09.24
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]