韓国旅行「コネスト」 韓中首脳 北朝鮮問題で「戦略的疎通」強化。韓国の政治ニュース
KONEST

韓中首脳 北朝鮮問題で「戦略的疎通」強化

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領と中国の李克強首相は31日にソウルの青瓦台(大統領府)で行われた会談で、北朝鮮核問題や朝鮮半島統一などをめぐり両国が「戦略的疎通」を強化することで一致した。青瓦台が報道資料で明らかにした。

それによると両首脳は、中国共産党序列第5位の劉雲山政治局常務委員が先月、北朝鮮の朝鮮労働党創建70年の記念行事出席のため訪朝して以降の朝鮮半島情勢について率直に意見交換した。

中国最高指導部の政治局常務委員が訪朝するのは金正恩(キム・ジョンウン)政権で初めてで、訪朝を機に冷え込んだ中朝関係が改善するとの観測も出ている。李首相は会談で劉氏の訪朝の結果について説明したとされる。

朴大統領は会談で、北朝鮮核問題をめぐり韓中がコンセンサスを強化していると評価し、中国が引き続き建設的な役割を果たすよう求めた。これに対し李首相は「朝鮮半島の非核化と平和、安定は両国共同の利益」だとして、今後も緊密に協力しながら6カ国協議再開などの北朝鮮の非核化に向けた努力を続けていこうと呼びかけた。

経済・通商分野では、韓中自由貿易協定(FTA)の早期発効や韓中日FTAと東アジア地域包括的経済連携(RCEP)の交渉加速化に向け努力することで一致。朴大統領はまた、中国・上海での韓国ウォンと中国人民元の直接取引市場開設に触れたほか、両国の金融、通貨当局間の高官級協力チャンネル開設を提案した。

また、文化産業と関連しては、協力の具体化や世界市場への共同進出などに向け協議することで合意した。

一方、青瓦台関係者によると中国側は今回の会談で、米国との対立が続く南シナ海での中国による人工島建設問題に言及しなかった。日本との歴史認識問題についても取り上げなかったもようだ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年11月01日 10:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]