韓国旅行「コネスト」 「コリアブランドを世界に」…サムスン・現代自など16グループが財団設立。韓国の経済ニュース
KONEST

「コリアブランドを世界に」…サムスン・現代自など16グループが財団設立

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の主要16大グループが486億ウォン(約51億円)の出資金で財団法人ミルを設立した。韓国の文化コンテンツを活用して韓国のブランド価値を高め、「コリアディスカウント」を解消するという趣旨だ。サムスン、現代(ヒョンデ)自動車、錦湖(クムホ)アシアナなど16グループは27日、ソウル市江南区(カンナムグ)の財団事務局で懸板式を開き財団を正式に設立した。「ミル」は竜を意味する純韓国語で、文化でひとつになった大韓民国が力強く湧き上がることを夢見るという趣旨で付けられた。

財団はエンターテインメント産業に偏っている韓流を、食べ物やライフスタイルなどに拡大することにした。いわば「新韓流の世界化」だ。外国との共同文化イベント主催、融合・複合コンテンツの共同開発と配給などで各国と文化交流の接点を広げる計画だ。また、グローバル統合ベンチャー団地を造成して文化コンテンツ創作者発掘を支援するなど海外共同進出支援システムも体系化する。韓国伝統文化をブランド化する事業も構想中だ。韓屋や韓国料理など韓国の文化に関連した話を素材にキャラクター、ドラマ、デジタルコミックなどを作り身近に感じられるようにするという。

財団設立に向けた議論は7月にサムスンなど主要大企業の役員が集まった行事の席で初めて出てきた。

財団理事長を務めるキム・ヒョンス延世(ヨンセ)大学コミュニケーション大学院長は、「韓流の火種が消えていく中で個別の企業が文化・芸術分野を経済収益として引き出すのに限界を感じてきた。国家ブランド価値を高めることが産業競争力を高めるという共感の下に初めて主要企業がともに力を集める契機を作った」と明らかにした。

だが、事業の細部計画はまだ出ておらず、異例な共感導出の意味が色あせかねないとの懸念も出てくる。財団は現在まで486億ウォンの資金基盤を備えたこと以外にはこれまでやってきた韓流産業と大きく異なる戦略もそろえられないまま人材選抜を悩む段階にある。

これについてキム理事長は「新しいモメンタムのための資金的基盤を備えたという点で意味がある。機関長任期が短く中長期的事業をできない公共機関に代わり民間企業だからできるものなどを中心に事業を具体化したい」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年10月28日 09:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
フィソンに薬物使用で執行猶予判決
チャットで観光情報提供サービス開始
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]