韓国旅行「コネスト」 鳥インフルエンザ被害 5割を先に補償。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 鳥インフルエンザ被害 5割を先に補償

鳥インフルエンザ被害 5割を先に補償

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
政府は17日、高病原性鳥インフルエンザによって被害が発生した農家の経済的負担を減らすため、処分補償金の5割を先に支払うことにした、と明らかにした。 さらに被害農家に対し、特別災難地域宣布時に適用される各種税制支援を提供することにした。政府はこの日午前、総理公館で韓昇洙(ハン・スンス)総理の主宰で鳥インフルエンザ関係長官対策会議を開き、被害農家支援対策を確定した。

趙源東(チョ・ウォンドン)総理室国政運営室長は「これまではあらゆる状況が終了した後に被害額を事後精算していたため、不満の声が多かった」とし「被害農家に鶏・鴨処分補償金の5割を先に支給することにした」と述べた。政府はこの日、京畿道平沢市(キョンギド・ピョンテクシ)被害農家10カ所に7億6000万ウォン(約8000万円)を支給した。残り5割も被害額が決まった後、できるだけ早い時期に支給することにした。

また政府は被害地域を特別災難地域に指定しない場合でも、これに準ずる税制支援を行うことにした。特別災難地域に指定すれば、消費減少などの副作用を招き得るという指摘によるものだ。 ▽政策資金償還期間の2年延長および利子の減免▽税金納付の最大9カ月延長▽滞納税金の徴収猶予▽損失額の税額控除−−などの措置が被害農家に提供される予定だ。

処分現場にはこの日、軍兵力も初めて投入された。趙室長は「今後1週間が最も重要だという判断から、軍兵力200人を投入し、鶏を埋める作業をできる限り繰り上げた」と説明した。被害地域の出入り統制のため警察も従来の300人のほか、130人を追加で投入することにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年04月18日 13:33
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 子供の遊び場への監視カメラ設置を義務化へ
  • ソウル市に外国人学校3カ所設立へ
  • 韓国の‘ミスター寿司王’アン・ヒョジュさんが本を出版-2
  • 韓国の‘ミスター寿司王’アン・ヒョジュさんが本を出版-1
  • 海外同胞・外国人大学生を英語講師に採用…8月から
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    北野武監督の映画作品がソウルで上映
    英国公式行事にLGのOLEDテレビ
    EXOがアンコール公演開催
    BIGBANGの日本ツアーが大盛況
    SISTARラストシングル発売へ
    韓国政府G7対北朝鮮メッセージ歓迎
    韓国、イングランドに惜敗
    非正規雇用問題、民官見解対立
    既得勢力に一撃!新ドラマ制作発表会
    セウォル号、自死の教頭は出航に反対
    週間アクセスランキング
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    セウォル号、自死の教頭は出航に...
    17.05.26
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]