韓国旅行「コネスト」 自動車16%・デパート14%売上増…消費がMERS以前に回復=韓国。韓国の経済ニュース
KONEST

自動車16%・デパート14%売上増…消費がMERS以前に回復=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
消費が中東呼吸器症候群(MERS)拡散事態以前のレベルに回復している。特に9月は自動車の国内販売が好調だった。産業通商資源部と韓国自動車産業協会によると、9月に国内市場で販売された自動車(輸入車含む)は14万9327台と、前年同月比で16.3%増えた。前年同月比の増加率では今年最も高い。9月の自動車販売増加は8月27日からの乗用車個別消費税引き下げ(5%→3.5%)と新車発売のためと分析される。

現代・起亜車側は「アバンテと新型ツーソン、K5ハイブリッドなど新モデルを発売したうえ、個別消費税引き下げ効果も生じている」とし「10-12月期の販売見通しも明るい方だ」と説明した。韓国GMの関係者も「先月の国内販売台数は今年最も多かった」とし「準大型セダンのインパラは来年初めまで注文が確保されているほど」と述べた。輸入車も9月だけで2万4324台売れ、前年同月比37%増となった。最近排ガス不正が明らかになったドイツのフォルクスワーゲンの販売台数(2901台)も前年同月比26.7%増えた。ただ、前月比では7.8%減少した。

企画財政部はこの日に発表した「最近の経済動向」で、「消費がMERS以前のレベルを上回り、生産・投資も4-6月期の不振から回復している」と評価した。MERSが広がっていた6月のデパートの販売額は前年同月比で6%減少した。しかし9月のデパートの売上増加率は14.1%と、今年に入って最も高い水準となった。8月に前年同月比4.8%減だった大型ディスカウント店の売上高も9月には10%増加した。企画財政部のユン・インデ経済分析課長は「8月は各種公式消費指標がMERS拡散前の5月水準を上回った」とし「9月はデパート・ディスカウント店の売上高、自動車の国内販売など速報指標もよく、今後も改善傾向が続くだろう」と述べた。

政府は内需回復のために2万余りの流通業者が参加する大規模セール「コリアブラックフライデー」(10月1-14日)を企画した。序盤に効果も表れている。10月1-3日のロッテ百貨店の売上高は前年同期比で23.6%増えた。

ただ、楽観的な見通しばかりではない。ハナ金融経営研究所のペ・ヒョンギ所長は「今はMERSで冷え込んだ消費がそれ以前のレベルに回復した程度」とし「厳しい雇用事情や家計の負債問題は相変わらずで、消費拡大が続くのは容易でない」と指摘した。企画財政部も「原油安のため物価上昇率は低いレベルが続いている」とし「中国経済の減速、米国の利上げに関連する不確実性など対外リスク要因が今も残っている」と述べた。

内需とともに経済成長を牽引すべき輸出も9カ月連続で減少している。国際通貨基金(IMF)は6日、今年の韓国の経済成長率予測値を従来の3.1%から2.7%に下方修正した。来年の成長率予測値も3.5%から3.2%に引き下げた。IMFは「輸出と国内消費の減少で経済活動がやや弱まった」という理由を挙げた。7月に今年の経済成長率を2.8%と予想した韓国銀行(韓銀)は来週、これを下方修正する可能性がある。

現代経済研究院のイ・ジュンヒョプ動向分析室長は「政府が各種短期対策として内需の回復が重要だという共感を広めた点は評価できる。しかし短期的な処方だけでなく長期的な構造改革が同時に進行されてこそ、所得増大を通じた持続的な消費回復を引き出すことができる」と述べた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年10月09日 13:42
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]