韓国旅行「コネスト」 故リセさん‐ウンビさん1周忌、涙よりも追憶…「私たちは元気です」。韓国の芸能ニュース
KONEST

故リセさん‐ウンビさん1周忌、涙よりも追憶…「私たちは元気です」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
グループLADIES’CODEのメンバーウンビさんが亡くなって1年が過ぎた。ウンビさんを偲ぶ人たちは嗚咽よりもウンビさんを思い出すことで1周忌を静かに過ごした。

3日、故ウンビさんとリセさんが安置されている京畿道広州市(キョンギド・クァンジュシ)のスカイキャッスル追悼公園では、ウンビの死去1周忌を迎え非公式の追悼式が行われた。この場には所属事務所の家族やLADIES’CODEメンバーのアシュリー・ソジョン、ウンビさんの母親と妹、ファンたちが参加した。

関係者によればこの日の追悼式は泣くような雰囲気ではなかった。むしろウンビさんを思い出しながら挨拶を伝える者たちが多かった。ウンビさんの知人たちはウンビさんの写真などを見て「私たちは元気でいる。忘れていないよ」など話しかけるたりもした。

ただし同じメンバーだったアシュリーとソジョンは、リセさんとウンビさんの写真を見て時々涙をふいていた。これに対しウンビさんの母親はむしろアシュリーとソジョンに、2人の将来を応援しているという話をしながら温かく激励した。

これに先立ちアシュリーやソジョン、ジュニをはじめポラリスエンターテインメント所属歌手のIVY(アイビー)、Rumble Fish(ランブルフィッシュ)、ソンウ、ヤン・ドングン、キム・ボムスらは先月22日、東京品川プリンスホテルのステラボールで2人の死去1周忌の追悼公演を行った。彼らは一緒に歌ったLADIES’CODEの曲『I’m Fine Thank You』をこの日公開した。

またリセさんの忌日である7日にはジュニ・アシュリー・ソジョンが準備した新曲『辛くても笑うよ』の音源を公開する予定だ。

LADIES’CODEは昨年9月3日午前1時30分頃、嶺東(ヨンドン)高速道路で仁川(インチョン)方面に移動中、新葛(シンガル)分岐点付近で雨の道で滑ってガードレールに突っ込んだ。この事故でメンバーのウンビさんとリセさんが亡くなった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年09月04日 14:00
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
韓国の新規コロナ感染者673人
パクソジュンら主演映画クランクイン
ハイライトが来月3日にミニ盤発表
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
ユン・ヨジョン英アカデミー賞受賞
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]