韓国旅行「コネスト」 韓国・東部ライテック 日本LEDライトパネル市場に参入。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国・東部ライテック 日本LEDライトパネル市場に参入

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】発光ダイオード(LED)製品などを手掛ける韓国メーカー、東部ライテックは31日、横浜にLEDライトパネル(ルミシート)の生産工場を完工させ、本格的な量産に入ったと明らかにした。

 同工場では、広告用のLEDライトパネル4種(色温度調光型パネル、RGBパネル、オーダー型ルミシート、A型看板)を生産する。

 同社は2008年にカナダ・トロントに合弁会社を設立後、北米市場向けに高級店の商品陳列台やショーケース用LEDライトパネルを生産してきた。

 合弁会社の今年上半期の売上高は約200億ウォン(約20億5000万円)で、当期純利益も毎年20%以上増加している。

 東部ライテックは北米市場での成功を受け、昨年8月にテクタイト(東京都)と資本金1億円規模の合併会社C&D Lightecを日本に設立した。

 高品質LEDライトパネルを量産し、物流コストと原価を抑え、テクタイトの販路を活用して販売拠点を拡大することで日本市場をけん引する計画だ。

 東部ライテックのLEDライトパネルは、ほぼ熱を発しないことやスリムなデザインが特徴で、さまざまな形でのオーダーが可能だ。

 同社は「LEDライトパネルを日本市場に定着させた後、ほかの一般的なLED照明製品も段階的に供給していく」と説明した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年08月31日 14:20
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
国際線燃油サーチャージ 来月引上
寧越郡と北海道東川町文化交流推進へ
「ベビーシャーク」アニメ世界で放送
IUが総額5億ウォンを寄付
人気歌手応援ソング22年ぶり刷新
ロッテ免税店ネット会員が70万人増
新規コロナ感染者619人
ワクチン1回目の接種者7.3%
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
週間アクセスランキング
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]