韓国旅行「コネスト」 米国産牛肉輸入再開、早ければ来週にも発表。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
【Klive】1+1で80%OFFのオトクなチャンス!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

携帯・Wi-Fi
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 米国産牛肉輸入再開、早ければ来週にも発表

米国産牛肉輸入再開、早ければ来週にも発表

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル11日聯合】新たな米国産牛肉の輸入条件を定めるための韓米牛肉交渉が6カ月ぶりに再開された。農林水産食品部は11日、同日午前に京畿道果川市の政府庁舎で米国産牛肉輸入衛生条件改正に関する両国ハイレベル専門家協議が開始されたと明らかにした。韓国側からは閔東石(ミン・ドンソク)農業通商政策官ら7人、米国側からはテルプストラ農業次官補、米通商代表部(USTR)のオコナー課長ら9人が出席した。

 米国側は、昨年5月に国際獣疫事務局(OIE)から狂牛病危険統制国の地位を認定されてから主張し続けているように、OIE指針に合わせ年齢・部位の制限なくただちにすべての牛肉を輸入するよう求めてくる見通しだ。

 韓国側は、米国が繰り返し輸入衛生条件を違反している事実と、輸入リスク評価の過程で発見された米国内動物性飼料規制の不備などを問題点として示し、特定危険部位(SRM)の輸入を認めず、月齢30カ月未満という制限についても、「強化された動物性飼料の禁止」措置を付け加え、段階的に撤廃することを提案すると伝えられた。

 双方の調整はすでにかなりの水準で達成されており、牛肉開放幅の拡大が間もなく発表になるのではとの見方も出ている。政府は今回の交渉で米国側と妥結点を見出すことができれば、内部調整を経て早ければ来週中にも輸入再開を正式に発表する方針だ。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年04月11日 14:07
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 3G移動通信サービス‘SHOW’加入者が500万人に
  • 【写真】宇宙飛行士イ・ソヨンさんの一日
  • 韓国の成長率 4.2%に下方修正…物価上昇率は3.4%
  • 韓国のIT競争力は世界9位
  • 三星電子、超高速スマートフォンを発表
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    金正男毒殺、請負殺人の可能性高まる
    韓国映画、正月映画2作がヒット
    韓国の新小学生、ハングル授業が倍に
    サムスン電子、企業イメージ陥落
    韓国大統領選支持率、文氏がトップ
    冬季種目好きな日本、平昌に関心高い
    TWICE、初の単独コンサート開催
    イ・ミンホのファンミに6千人歓声
    倉本裕基、3月来韓コンサート開催
    忠清南道で観光商品を開発
    週間アクセスランキング
    マートに行ったチョン・ジヒョン
    17.02.16
    T.O.P陸軍訓練所入所写真を公開
    17.02.16
    最近流行の韓国女性の化粧法は?
    17.02.17
    韓服姿で卒業式
    17.02.16
    韓国に来た羽生、キム・ヨナ並み...
    17.02.15
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]