韓国旅行「コネスト」 故シン・ヘチョルさん遺族、手術医師相手に損害賠償訴訟…「医療ミスの責任取れ」。韓国の芸能ニュース
KONEST

故シン・ヘチョルさん遺族、手術医師相手に損害賠償訴訟…「医療ミスの責任取れ」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
歌手の故シン・ヘチョルさんの遺族が、故人の手術を執刀したS病院カン院長を相手取り23億ウォン(約2億3300万円)台の医療訴訟を進めていることが分かった。

25日、韓国メディアによると、シン・ヘチョルさんの遺族は今年5月8日にソウル中央地方裁判所にシン・ヘチョル死亡の医療過失に対する責任を負うように求め、カン院長や保険会社らを相手取り23億2100万ウォン余りの損害賠償請求訴訟を起こした。

報道によると、遺族側は先月初めての弁論期日で「シンさんが胃の縮小手術を受けたあと、発熱と痛みを訴えたが、カン院長が措置を取らず死亡した」と主張した。カン院長側は裁判所に診療の経緯だけを提出して遺族の過失の主張に対する反論内容は次の期日に明らかにすることになったと伝えられた。

歌手シン・ヘチョルさんは昨年10月17日、腹腔鏡を利用した胃腸管癒着剥離術と胃縮小術を受けた後、腹膜炎症状を示して同月27日に亡くなった。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年08月25日 17:58
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者数446人
「レモナ」の新モデルはTWICEに
女優イ・ジウンさんが遺体で発見
韓国の消費者物価 OECDで4番目
AZ製ワクチン65歳以上接種可能
DAY6のソンジン、陸軍に入隊
文大統領が国際女性デーにメッセージ
APRILイ・ナウン、ドラマ降板
観光客コロナ以降月平均1万人満たず
光化門広場の西側道路閉鎖 不満続出
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
電車でハンバーガー食べた女性を立件
21.03.05
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]