韓国旅行「コネスト」 韓美薬品、ドイツに8,500億ウォンの技術輸出。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓美薬品、ドイツに8,500億ウォンの技術輸出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓美薬品がまた国内最大規模の技術輸出(ライセンスアウト)という記録を達成した。研究開発(R&D)に集中投資した林盛基(イム・ソンギ)韓美薬品会長(75)の努力がグローバル製薬市場で相次いで成果を出している。

韓美薬品は開発中の肺がん治療剤(HM61713)のライセンスをドイツ製薬会社ベーリンガーインゲルハイムに計7億3000万ドルで売ったと28日、発表した。韓美薬品は3月にも米イーライリリーに免疫疾患治療剤の技術を6億9000万ドルで提供した。今回の契約で韓美薬品は契約金5000万ドルと臨床試験・市販許可成功時に受ける段階別マイルストーン(技術料)として6億8000万ドルを受ける予定だ。製品発売後には販売額のうち少なくとも10%以上をロイヤルティーとして受ける。ベーリンガーインゲルハイムは韓美薬品が担当する韓国・中国・香港市場を除いた全世界で共同開発および商業化に対する独占的権利を行使する。今回の契約は一定規模以上の技術輸出契約時に審査を受けなければならない米国公正取引法の承認後に最終確定する。

韓美薬品が輸出した新薬候補物質HM61713は、従来の抗がん剤に対する耐性と副作用に苦しむ肺がん患者のための第3世代薬物。がん細胞の成長に関与する信号伝達物質(上皮成長因子受容体・EGFR)の突然変異だけを選んで殺す標的抗がん剤だ。

ソン・ジウン韓美薬品副社長は「肺がん治療剤の開発に関して蓄積された力を持つベーリンガーインゲルハイムを通じて、世界肺がん患者に新たな治療の機会が提供されるだろう」と述べた。

韓美薬品は攻撃的なR&D投資を通じてジェネリック(後発医薬品)中心から新薬中心に体質を改善した代表的な製薬会社に挙げられる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年07月29日 15:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]