韓国旅行「コネスト」 SKテレコム、MWCでライフウェアブランドを中国に輸出。韓国の経済ニュース
KONEST

SKテレコム、MWCでライフウェアブランドを中国に輸出

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国の移動通信3社が中国・上海で開かれているモバイルワールドコングレス(MWC)上海2015を先端通信技術の輸出機会として活用している。アジア最大規模の移動・情報通信産業見本市であるMWCを通じ世界最大の市場に浮上した中国を積極的に攻略し、さらには輸出市場を全世界に広げるという戦略だ。

SKテレコムはMWC初日の15日、自社のライフウェアブランドである「United Object」(UO)を中国で商標出願し、現地の大手流通会社と製品販売代行契約を締結した。

ライフウェアはスマートビームやWi-Fiスピーカーなど生活の質を高める先端機器を示すもので、SKテレコムの張東鉉(チャン・ドンヒョン)社長が新成長動力として育成する分野のひとつだ。

SKテレコムがこの日上海で契約を締結したドラゴンスターは中国国内でアップル製品などを流通する会社だ。プレミアム製品を中心に販売する認知度が高い会社であることからライフウェア製品の販売台数を増やすのに大きく役立つとSKテレコムは説明した。

SKテレコムはまた、中国電子商会と包括的協力に対する了解覚書(MOU)も締結しライフウェア製品のマーケティング支援と広報など多様な協力案を模索することにした。中国電子商会は中国国内の電子メーカーと流通会社4000社余りが加入する協会で、今後SKテレコムの中国市場進出に大きな役割をするものと同社は期待している。

同社コンバージェンス事業本部のパク・チョルスン本部長は、「アジア最大の市場である中国市場に進出したということに意味がある。今後米国や欧州など全世界に輸出市場を広げる計画だ」と話した。

KTは上海で海外企業と通信技術輸出などの協力案を話し合う一方、自社が支援する新生企業の海外進出も積極支援している。KTは15日に自社が支援するWi-Fi基盤の走行安全補助システム会社のGTが中国国内での製品販売に向け現地企業2社とMOUを締結した。また、スマートホーム技術会社のVTOUCHが中国系ベンチャー投資専門会社と投資誘致契約を締結した。

LGユープラスは上海で中国の事業者などとLTE関連技術を輸出することを協議している。LGユープラスは3月にスペインで開かれたMWCでカタールにモノのインターネット製品であるホームCCTVを輸出することにし、インドネシアにLTEのノウハウを伝授する案も話し合った。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年07月16日 11:28
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
政府コロナ対応の世論評価が逆転
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]