韓国旅行「コネスト」 注釈で強制労働の事実明記 韓日が事実上合意=世界遺産 。韓国の政治ニュース
KONEST

注釈で強制労働の事実明記 韓日が事実上合意=世界遺産

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】日本政府が国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産への登録を目指す「明治日本の産業革命遺産」をめぐり、韓国と日本が一部施設について朝鮮人の強制労働が行われた事実を説明文の注釈に付けることで事実上合意したことが26日、韓国政府筋の話で分かった。

説明文に遺産の価値について、「Noting that(注目する)」で始まる文言の後に強制労働と関連した歴史的事実を記述する注釈を付けるという。説明文の本文に記されるわけではないが、韓国政府が求めてきた強制労働の事実が説明文に反映されることになった。ただ、注釈に入れる内容や表現にどこまで踏み込むかについてはぎりぎりの交渉が続く可能性がある。

韓日は、尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官と岸田文雄外相が21日に東京で行った会談で強制労働の事実を反映することについて大枠で合意、翌日に崔鍾文(チェ・ジョンムン)外交部ユネスコ協力代表が東京に向かい、新美潤・外務省国際文化交流審議官と細部の調整を行った。

世界遺産登録を決める世界遺産委員会はドイツ・ボンで28日(現地時間)から来月8日まで開かれ、産業革命遺産の登録の可否は来月3~5日に決まる見通しだ。韓国が推薦した「百済歴史遺跡地区」の登録の可否も同期間に決定される。

いずれもユネスコの民間諮問機関、国際記念物遺跡会議(イコモス)が登録を勧告しており、登録が確実視されている。

韓国政府代表団は26日、ドイツに出発する。代表団は外交部や文化財庁、百済歴史遺跡地区の地元関係者、民間専門家からなる。産業革命遺産に関しては趙兌烈(チョ・テヨル)外交部第2次官、百済歴史遺跡地区については羅善華(ナ・ソンファ)文化財庁長が首席代表を務める。

日本が登録を推薦した産業革命遺産の23施設中、端島炭鉱(軍艦島)など7施設では植民地時代末期に約5万7900人の朝鮮人が強制的に徴用され、うち94人が亡くなった。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年06月26日 16:11
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]