韓国旅行「コネスト」 韓国ラッパーのRex.D、慢性白血病と診断…事務所「治療に専念」。韓国の芸能ニュース
KONEST

韓国ラッパーのRex.D、慢性白血病と診断…事務所「治療に専念」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ラッパーのRex.D(ラックスディー)が慢性白血病との診断を受けた。

Rex.Dの所属事務所「ロマンチックファクトリー」の関係者は24日、韓国日刊スポーツの取材に対して「Rex.Dは先週、極度の疲労で検査を受けた。2日前に慢性白血病という診断を受けた」と明らかにした。

引き続き「骨髄検査などいろいろな検査を受けなければならない。まず、染色体の検査結果によって、どのような治療を行うか決めなければならない状況」としながら「新アルバムの発売を控えている中で、このような病気があることを知り本人も非常に驚いている。ひとまずすべての作業をストップし、治療だけに専念する」と説明した。

あわせて「初期段階でありRex.Dがまだ若いことから完治の可能性があると聞いた。希望をかけている。治療のために輸血が必要で、たくさんの人の助けが必要だ」と付け加えた。

Rex.Dは2012年オ・スミン&Rex.Dのプロジェクト・ミニアルバム『Wrong』でデビューした。昨年、男性3人グループPhantom(ファントム)のメンバーであるSanchez(サンチェス)がフィーチャリングした『普通の恋愛』という曲を出すなど、断続的にシングルアルバムを発売してきた実力派ラッパーだ。

最近では、ケーブルチャンネルMnetのサバイバル番組『SHOW ME THE MONEY4』に挑戦することが知らされ、Rex.Dは「目標は優勝」という野心に充ちた抱負を伝えていた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年06月25日 11:07
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
今月の少女、文化海外広報大使に就任
全斗煥元大統領が控訴審初公判を欠席
釜山ワンアジアフェス1300万視聴
中小企業44%が「コロナで二極化」
INFINITEソンジョン兵役終了
新海誠監督のアニメ映画 全作上映へ
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]