韓国旅行「コネスト」 職場での男女差別、国民の過半数が「依然ある」。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

職場での男女差別、国民の過半数が「依然ある」

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 労働部が実施した男女雇用平等についての意識調査の結果、回答者の53.9%が職場での男女差別が深刻だと考えていた。深刻ではないとの回答は40.1%にとどまった。
 調査は20歳以上の男女1000人を対象に行った。職場で男女雇用差別の慣行が多い部門としては、賃金外の金品支給が27.6%で最も多く、昇進機会の付与(25.3%)、募集・採用過程(13.5%)、部署配置(9.5%)などが続いた。ただ、職場内での男女差別は依然としてあるとの認識は多いが、回答者の81.3%は過去に比べ改善されていると答えており、職場での男女差別問題が徐々に緩和されていると分析された。

 職場での男女差別を根絶するための解決策としては、事業主の意識変化を求める声が38.0%と最も多く、労働者個人の権利意識(24.0%)、雇用平等関連の教育と広報強化(22.4%)などが挙げられた。

 女性の就職でも最も大きな障害は、育児負担(60.6%)が圧倒的に多く、育児・家事負担の緩和のために改善すべき制度としては、弾力的な勤務時間運用(55.5%)、育児休暇期間の拡大(24.9%)などが挙げられた。





COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年04月01日 14:38
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
コロナ自主隔離中に抜け出し実刑判決
韓国の新規コロナ感染者715人
KAISTがグローバル企業に選出
早くも夏日 ソウルの最高気温29度
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
電動キックボード 無免許は違反に
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
週間アクセスランキング
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]