韓国旅行「コネスト」 待ちに待った春、花祭りに出かけよう。韓国の芸能ニュース
KONEST

待ちに待った春、花祭りに出かけよう

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
 31日午後、ソウルの漢江(ハンガン)と中浪川(チュンランチョン)がぶつかる場所にある鷹峰山(ウンボンサン、城東区鷹峰洞)。漢江を目の前にした真黒な岩壁を黄色く鮮やかなレンギョウの花の群れが覆ってしまった。その下の線路では国鉄の列車が春の日差しを浴びて力強く走る。サンシュユの群生地として有名な京畿道楊平郡介軍面内里(キョンギド・ヤンピョングン・ケグンミョン・ネリ)一帯もサンシュユの花が鮮やかに咲き乱れ、一面を黄色一色で覆った。春になり、花咲く季節を迎えると、首都圏のいたるところでレンギョウとサンシュユの花が満開になった。気象庁によると7日ごろにはソウルを含む首都圏で桜の花が開花する。このシーズンにあわせて春の花祭りが開かれ、春を迎える市民の心を躍らせている。

3日に開かれる鷹峰山レンギョウ祭りは子どもたちのためのイベントだ。この日の午後2時、この近くに住む子ども約800人がスケッチブックを持ち寄り、鷹峰山の木でできた階段に座ってレンギョウの花の絵を描く。ブラスバンドと子ども合唱団のコンサートが子どもたちの心を浮き立たせる。京畿道利川市栢沙面(イチョンシ・ペクサミョン)と楊平郡介軍面では同じ時期にサンシュユ(4~6日)祭りが開かれ、花祭りのバトンをつなぐ。

ソウルの東大門区と銅雀区(トンジャクク)もそれぞれ中浪川(チュンランチョン)と太平百貨店周辺で11日から花祭りがスタートする。これらの花祭りは全て今年から開催されるものばかりだ。時をほぼ同じくしてウォーカーヒル(4日)、子ども大公園(5日)、汝矣島(ヨウィド、11日)、仁川(インチョン)大公園(12日)で桜の花フェスティバルが始まる。これらのフェスティバルの開催期間は1週間(仁川大公園)から1カ月ほど(ウォーカーヒル)だ。

京畿道(キョンギド)も11~17日、京畿道庁とその近くの八達山で「2008桜の花祭り」が開かれる。この一帯には樹齢40年の桜の木が200株立っている。さまざまな芸術公演、体験、展示イベント、地場産の農畜産物コーナー、「アナパダ」マーケットなども企画されている。

気象庁の予報通りなら桜の花は7日に1株あたり2つから3つの花をつけ、1週間後の14日ごろには桜の花が満開になる。下旬になると風に花びらが飛ぶ花吹雪が見られそうだ。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年04月01日 08:57
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
JYPが手がけるITZYの新曲
韓国の新規コロナ感染者731人
韓国女子サッカー東京五輪出場ならず
BOF パークコンサート出演者決定
ソウル市長 政府と異なる防疫措置
ブラックピンク 登録者数世界2位に
スター着用衣装など 韓服展示会開催
ユン・ヨジョン、授賞式前に思い語る
政府 コロナへの特別対策を策定
BTS17日にイベント無料配信
週間アクセスランキング
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
AZ製ワクチン 接種見合わせ
21.04.07
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]