韓国旅行「コネスト」 来年9月、潜水橋の横に人工島誕生。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

来年9月、潜水橋の横に人工島誕生

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル市、1万平方メートル規模で3島建設
文化・エンターテイメント・レジャー空間造成


ソウル漢江潜水(ハンガン・チャムス)大橋西南端に推進して来た“フローティングアイランド”(floating island”いわゆる人工島(鳥瞰図)が2009年9月に姿を現す。

ソウル市は30日「最近C&漢江ランドなど8社のコンソーシアムを優先交渉対象者に選定し、来年5月、部分開場を経て同年9月、人工島全体を開場する」と発表した。ソウル市ははじめ、今年の5月に人工島を開場するため昨年8月、1次公募をしたが、適格事業者が現われずに今年の初めに2次公募をした。

コンソーシアムがソウル市に提出した計画案によると、それぞれ5000、3000、2000平方メートル広さの人工島3つが作られる。最も大きな島はソウル広場の芝生面積(6500平方メートル)の77%の大きさだ。これらの島は自主的に浮力を持って漢江の水位にかかわらず川の上に浮かぶ。それぞれ歩行橋で連結し、1つの大きな島を成して、潜水大橋及び漢江公園盤浦地区とも歩行橋でつながる。来年4月、潜水橋の往復4車線のうち2車線が歩行用に変わり、盤浦大橋側面に滝のような噴水が設置される。

各島にはつぼみ模様の建物が建つ。LEDガラス素材で外壁を作り、夜間には霧の中に咲く花のような明かりを形象化する。行政中心複合都市(世宗市)に作る政府庁舍の設計を担当するキム・テミンさん(42)がデザインを担当する。

最も広い1島は多目的ホールを揃えた公演文化空間として、中間の大きさの2島は文化体験中心のエンターテイメント空間に、3島は水上レジャー機能の空間としてそれぞれ使われる。人工島前の水辺も旧漢江の様子を修復し、特色ある公園で造成される。人工島で成り立つ一部の公園を水辺で鑑賞できるようにするというものだ。

モク・ヨンマン漢江事業本部長は「フローティングアイランドは景福宮~世宗路~南山~潜水大橋~芸術の殿堂につながる国家を象徴する文化の名所になる」と話している。

ソン・シユン記者
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年03月31日 13:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州島 日中とオンラインで交流
高級ブランド品切れ コロナ渦の消費
Kポップファン活動の場 28日開始
イ・ヨンエ、4年ぶりドラマでカムバ
文大統領、2ヶ月ぶり支持率40%台
韓国の新規コロナ感染者401人
新人歌手キョンソ デビュー曲で1位
ソン・シギョン 悪質な書き込み告訴
韓国初モンスタードラマに注目集まる
大阪ダイキン、忠清南道に工場建設へ
週間アクセスランキング
「嫌いなKフード1位」韓国焼酎
21.01.15
女優パク・シヨンが飲酒運転で逮捕
21.01.20
5人以上の集まり禁止など2週延長
21.01.16
「インスタ映え旅行地」ソウル33位
21.01.15
グンちゃんの母、脱税の罪で執行猶予
21.01.19
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]