韓国旅行「コネスト」 韓日研究チーム、粒子状物質の情報共有…共同研究強化へ。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓日研究チーム、粒子状物質の情報共有…共同研究強化へ

韓日研究チーム、粒子状物質の情報共有…共同研究強化へ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓日両国が粒子状物質に関する情報を共有して解決策を協議していく。

韓国国立環境科学院は4日から2日間、仁川(インチョン)の大気質統合予報センターで「第1回韓日大気分野研究チーム会議」を開催すると3日、明らかにした。

今回の会議には日本の国立環境研究所や石油エネルギー技術センターの研究者が参加し、韓日が推進する粒子状物質に関する基礎研究の細部研究課題や推進日程など共同実行計画を立てる予定だ。

両国の研究チームは粒子状物質の評価方法と測定資料を共有し、予報の正確性を高めて粒子状物質の濃度を低くする研究について協議する。特に、粒子状物質の予報の正確度を高めるために、両国の大気質情報をリアルタイムで共有する案についても協議する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年06月03日 14:55
コネスト関連記事
  • 仁川
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 民族衣装着た人々が光化門に出現したワケ=韓国・ソウル
  • 韓人女子学生、ハーバード・スタンフォードに「同時入学」
  • 訪日韓国人 円安で9カ月連続の大幅増=韓国旅行最大手
  • 南北の満月台発掘事業 来月から6カ月間実施へ
  • 感染広がるMERS 韓国長官が謝罪=「拡大防止に総力」
  • 関連記事
  • 中央日報「経済」ニュース
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    韓国産パプリカ 日本へ年1千トン
    韓国小説家の銅像 ロシアに設置
    朴前大統領、職業の問いに「無職」
    TWICE1年7ヶ月でミリオン達成
    U-20W杯、コリアンメッシが活躍
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    韓国の日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]