韓国旅行「コネスト」 韓国人船長、世界で6番目に単独・無寄港・無援助のヨット世界一周に成功。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国人船長、世界で6番目に単独・無寄港・無援助のヨット世界一周に成功

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
昨年10月18日に忠清南道唐津(チュンチョンナムド・タンジン)のウェモク港からヨットを利用して風力だけでニュージーランドとインドネシア近隣海域を経て世界一周したキム・スンジン船長(54)が210日ぶりに帰港する。国内では初めて、世界では6番目に単独・無寄港・無援助ヨット世界一周に成功した。どの港にも停泊せず(無寄港)、ほかの船の助けもなく(無援助)、単独でヨット1隻(単独)で打ち立てた記録だ。

キム船長は14日、中央日報との衛星通話で「船が転覆する危険な瞬間もあったが、セウォル号事故で落ち込んでいた国民に希望を与えるために懸命に持ちこたえた」と話した。現在、平沢(ピョンテク)港の近海にいる彼は16日午後3時にウェモク港に入ってくる。歓迎行事では兪奇濬(ユ・ギジュン)海洋水産部長官、安熙正(アン・ヒジョン)忠清南道知事などが参加してトークコンサートや祝賀公演が行われる。

1989年に漢城(ハンソン)大学美術科を卒業したキム船長は、環境に関する番組制作者として活動した。大学時代に水泳が好きで漢江(ハンガン)を縦断した彼は、2001年にニュージーランドで初めてヨットを体験した。その後、欧州や韓国までの航海に成功しながら高難易度のヨット技術を習得してきた。

ヨット上では韓国から持っていったコメやドライフルーツ、種ものだけで食事の解決をしなければならない。時々波が高い日にはイカやトビウオが甲板上に飛んできて、ぜいたくな食事にもなったという。キム船長は「人間は自然を前にして謙虚でなければいけないという点を骨身にしみるほど感じた」と語っていた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年05月15日 15:53
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]