韓国旅行「コネスト」 KTX・ソウル水西駅、2015年ごろ開通。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
「Only You」2名ご予約で、1名分がタダになる★
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > KTX・ソウル水西駅、2015年ごろ開通

KTX・ソウル水西駅、2015年ごろ開通

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ソウル江南区水西(カンナムグ・スソ)と京畿道平沢(キョンギド・ピョンテク)を結ぶ高速鉄道(KTX)と、大半の路線を地下化するソウル~始興(シフン)区間の高速鉄道が、それぞれ建設される。

いずれも早ければ2015年から利用が可能になる見込みだ。国土海洋部は26日、4兆1800億ウォン(約4200億円)を注入し、60.7キロにのぼる水西~平沢区間の高速鉄道を建設する計画だと発表した。大半の区間を地下に建設し、ソウル駅に集中している鉄道の交通量を分散させる、としている。

また、高速鉄道が完工すれば、水西とソウル駅の両方で京釜(キョンブ)と湖南(ホナム)の高速列車を運行する計画だ。国土海洋部は、江南や付近地域住民の高速列車利用が増えると期待している。

ソウル~始興区間にも2015年まで高速鉄道を設ける。漢江(ハンガン)経由の高速列車のために専用の鉄橋も建設する。総事業費は1兆9700億ウォンになる見込み。国土海洋部関係者は「昨年末に終わった調査の結果、両事業を同時に進める場合事業の妥当性が高い、と判断された」と説明。国土海洋部は年末まで京釜・湖南高速鉄道の基本計画を変更、来年6月まで計画詳細を確定する、としている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年03月27日 17:00
韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 国民年金受領額2.5%引き上げ
  • 外国人に魅力的な都市づくり目指す、ソウル市長
  • 男性教師割り当て制を再推進
  • 「離婚訴訟中の浮気、姦通罪は成立しない」
  • 朴正煕元大統領の生家保存会長殺される
  • PR
    コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    少女時代スヨン自身の人生を振り返る
    韓国の人口減少10年早まる可能性も
    ユチョン招集解除が前倒しになる理由
    新スマホ発表のサムスン信頼回復誓う
    SOLの公演会場で平昌PRイベント
    防弾少年団が7カ月ぶりにカムバック
    リュ・スヨン&パク・ハソン長女誕生
    「つり銭チャージ」モデル事業に成果
    元KARAスンヨン新ドラマ主人公
    ヨン様&パク・スジンに第2子
    週間アクセスランキング
    テヨン、海外の空港で転倒トラブ...
    17.08.18
    チャンミンとシウォン 兵役終え...
    17.08.18
    女優ソンミ夫死亡 推測記事自粛要...
    17.08.22
    ヘリ、恋人の俳優を魅了した美貌
    17.08.18
    東方神起が会見 兵役終え本格活...
    17.08.21
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]