韓国旅行「コネスト」 朴泰桓にネビド投薬した医師「朴泰桓に薬のリスト提供した」。韓国のスポーツニュース
KONEST

朴泰桓にネビド投薬した医師「朴泰桓に薬のリスト提供した」

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
「水泳のスター」朴泰桓(パク・テファン、28)選手に禁止薬物を投薬したなどの罪(業務上過失致傷など)で起訴されたキム医師(46、女性)が、法廷で無罪を主張した。

21日、ソウル中央地方裁判所刑事8単独、カン・ビョンフン部長判事の審理で進行された初公判でキム氏側の弁護人は「朴選手とマネジャーに投薬に先立ち説明したし、投薬する薬のリストもつくって提供した」として「聴聞会を控え、医師を犠牲の羊にする必要があったのかもしれないが、無理な起訴」と主張した。

弁護人側は「キム氏がスポーツ医学に対する専門知識がない一般医師なので、朴選手側に治療で使われる薬品に問題がないか直接確認してほしいと要請した」と話した。

キム氏は2013年10月31日から知人の紹介で自身の老化防止クリニックを訪れた朴選手を管理してきた。以来2回にわたり男性ホルモン剤であるネビド(Nebido)などを十分な説明なしに注射したとされている。

朴選手は昨年9月に世界反ドーピング機構(WADA)のドーピングテストで禁止薬物の陽性反応が出ると、キム氏が相談もなく投薬して男性ホルモン数値を高め、静脈注射を打つ過程で1週間の筋肉痛が発生するなどの傷害も負わせたとして告訴した。

6月4日午後3時に行われる次回公判には検察側の証人が出席する予定だ。この日の朴選手の出席の有無はまだ決まっていない。朴選手は禁止薬物の使用で国際水泳連盟から18カ月間の資格停止処分を受け、仁川(インチョン)アジア競技大会で獲得した銀メダル1個と銅メダル5個を剥奪された。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月21日 17:10
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
BLACKPINK韓服姿で新年挨拶
世界の「韓流」を紹介する展示会
ワンオク4月にソウル公演
旧正月連休多彩なイベント開催
BTSグラミー賞授賞式で公演
SJイトゥク アイドル初料理本出版
新型肺炎疑い全員「陰性」容体も安定
IZ*ONE、2月から活動を再開
アイドルが選ぶ部門別最高のアイドル
日本の若者に第3次韓流ブーム
週間アクセスランキング
日本の若者に第3次韓流ブーム
20.01.22
不倫物議・唐田えりかの韓国での...
20.01.23
東山サリー著・新書籍発売
20.01.21
リュ・シウォン、2月一般女性と...
20.01.23
旧正月の人気旅行先1位は日本
20.01.21
COPYRIGHT ⓒ 2020 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]