韓国旅行「コネスト」 韓国軍、北の核・ミサイル対応に5年間で8兆7000億ウォン投入。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国軍、北の核・ミサイル対応に5年間で8兆7000億ウォン投入

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
韓国国防部は有事の際、北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応するため、来年から5年間に8兆7000億ウォン(約9580億円)を投入することにした。

国防部は20日、こうした内容の2016-2020年国防中期計画を発表し、戦力運営と防衛力改善分野に投入される国防予算232兆5000億ウォンを確定した。戦力運営費155兆4000億ウォン(年平均5.2%増)、防衛力改善費77兆1000億ウォン(年平均10.8%増)などだ。

国防部はこのうち北朝鮮の核・ミサイル打撃のためのキルチェーン(Kill Chain)に6兆ウォン、韓国型ミサイル防衛(KAMD)体系に2兆7000億ウォンの計8兆7000億ウォンを確定した。これは「2015-2019中期計画」に比べ7000億ウォン多く、北朝鮮の核能力が高度化されたという判断による。

これを受け、韓国軍は1兆8000億ウォンを投入し、軍団無人偵察機、新型探知レーダー、港湾監視体系などを構築し、北朝鮮の局地挑発と国境地域の全面戦争への対応能力を強化することにした。

また国防部は国防改革推進のための必須戦力の確保に8兆7000億ウォン、次期戦闘機事業や潜水艦など海上作戦能力、大型攻撃ヘリコプターなど自主的防衛態勢の強化に28兆7000億ウォンを充てた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月20日 17:09
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ドラマ・映画ロケ地の広報館設置
韓国・済州~成田便が7月再開見通し
2024明洞フェスティバル開催へ
韓国2月出生数が2万人割り込む
NewJeansファンがデモ
「犯罪都市4」の滑り出し好調
セブチ新曲4曲のMV制作
短大卒以上の就業者割合が半数超え
ソウル大などの教授が週1回休診へ
「アナザースカイ」花村想太 編
週間アクセスランキング
韓国・ソウル駅で列車の衝突事故
24.04.18
「アナザースカイ」花村想太 編
24.04.22
韓国人女性が機内で暴れて緊急着陸
24.04.23
日本の地震に韓国でも届出140件
24.04.18
日女性バンド 初の単独韓国公演
24.04.20
COPYRIGHT ⓒ 2024 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]