韓国旅行「コネスト」 女優イ・ヨンエ主演『師任堂』、全30話で2016年SBS編成で確定。韓国の芸能ニュース
KONEST

女優イ・ヨンエ主演『師任堂』、全30話で2016年SBS編成で確定

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
女優イ・ヨンエのカムバック作『師任堂、the Herstory』(以下『師任堂』)がSBS(ソウル放送)での編成を確定させた。

あるドラマ局関係者は7日、韓国日刊スポーツの取材に対し、「事実、『師任堂』はすでにSBSと話が行き来していた作品だ。内部的には来年初めの編成をすでに決めている」と話した。

続いて「月火枠は別のドラマが来年2月まで放送される確率が高く、事実上不可能。週末ドラマの可能性が高い。さまざまな可能性を残している」とし「全30話で企画している」と付け加えた。

『師任堂』は朝鮮時代、師任堂申氏の人生を再解釈した作品で、天才画家・師任堂の芸術魂と不滅の愛を描く。劇中、イ・ヨンエは韓国美術史を専攻する大学講師と申師任堂の1人2役を演じ、偶然見つけた師任堂の日記と謎の美人図にまつわる秘密に迫る過程を過去と現代を行き来する多彩な演技で描き出す予定だ。

イ・ヨンエは11年の空白を破り、ドラマ『師任堂』でカムバックする。ドラマ制作関係者は「企画段階から申師任堂はイ・ヨンエを念頭においてつくったと言っても過言ではない。イ・ヨンエの古風で優雅なイメージと師任堂がよくマッチすると判断した」とし「イ・ヨンエが創りだす師任堂がどのようになるか、今から期待される」と伝えた。

また、「イ・ヨンエ合流の便りが伝えられるや日本や日本をはじめ海外主要ドラマ関係者の問い合わせがひっきりなしに入っている。特に、中国の場合は同時放映もあわせて検討している」と明らかにした。

一方、『師任堂』は『お向かいの女』『二度目のプロポーズ』『アンニョン!コ・ボンシルさん』で女性視聴者から絶大な人気を誇るパク・ウンリョン作家が執筆を引き受けた。事前製作で来年上半期に放送予定。6月から本格的な撮影に入る。 
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月07日 16:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
大手事務所サイダスHQ代表が辞任へ
韓国の新規コロナ感染者511人
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
海外で韓国のチョコパイが人気
電動キックボード 原付き免許必要に
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
ユン・ヨジョン 8日に凱旋
21.05.07
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]