韓国旅行「コネスト」 サムスン創業者の李秉チョル、ビジネス先駆者50人の1人に選ばれる。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サムスン創業者の李秉チョル、ビジネス先駆者50人の1人に選ばれる

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
サムスン創業者の李秉チョル(イ・ビョンチョル)会長がフォードを作ったヘンリー・フォード、アップルのスティーブ・ジョブズとともに「ビジネス先駆者」に選ばれた。

英フィナンシャルタイムズは1日、李会長を「ビジネスリーダー50人」に選定したと報じた。李会長はビジネスリーダー50人の中で唯一の韓国人として名前を上げた。

李会長は製造業分野で“自動車王”のヘンリー・フォードと、香港最大企業の長江実業グループの李嘉誠会長、14年9カ月間経営を担当してトヨタの躍進を引き出した豊田英二顧問ら14人とともに産業部門のリーダーに選ばれた。

1910年に慶尚南道宜寧(キョンサンナムド・ウィリョン)で2男2女の末っ子として生まれた李会長は、1930年に早稲田大学で学んでいたが脚気のため帰国した。その後父親から受け継いだ土地を基盤に1936年に初めての事業として馬山(マサン)に協同精米所を設立した。1938年にはサムスングループの母体となった三星商会に続き、1953年に第一製糖(現CJ第一製糖)を設立して製造業に参入した。1969年にサムスン電子を設立し電子産業にも足を踏み出した。

同紙は李会長がカトリック神父に「金持ちは天国に行きにくい」という聖書の一節に言及して、「金持ちは悪い人なのか」と尋ねたという逸話も紹介した。続けて「裕福な家の出身で精米所を作ったが不動産投資事業拡張で失敗を経験した後にサムスンを設立した。韓国戦争にもかかわらず事業を繁盛させた」と報道した。政治基金造成で当時の李承晩(イ・スンマン)政権と緊密な関係を構築し、朴正熙(パク・チョンヒ)政権時代の「輸出主導型経済発展」に参加したという部分にも言及した。

同紙は李会長の最も重要な成果として、「製造業に身を捧げたこと」を挙げた。「1969年から1978年の間に家電と造船、半導体事業に進出し、サムスンがこれら分野の世界最大企業になった」ということだ。また、「世界最大のIT企業のサムスン電子を含め70社余りの系列会社を合わせ韓国最高の企業に成長した」という評とともに成功の秘訣を李会長の「鋼のような性格」を挙げた、新入社員面接に入り志願者の靴が汚いのを見ると面接会場から追い出し、自身の2人の息子をサムスンの経営から除外させるほど厳しかった。

金融部門ではバークシャー・ハサウェイの最高経営責任者ウォーレン・バフェットと、グローバル投資銀行のJPモルガンを設立したジョン・ピアポント・モルガンら6人が選ばれた。技術分野ではマイクロソフト創業者のビル・ゲイツ、アップル創業者のスティーブ・ジョブズら9人が名前を上げた。

メディア・スポーツ部門ではディズニーを作ったウォルト・ディズニーなど7人が、ファッション・流通部門ではアマゾンのジェフ・ベゾス、シャネルのココ・シャネルら8人が選ばれた。フィナンシャルタイムズは新しいアイデアでビジネス成果を成し遂げ、環境を変化させ歴史に残るほどの成果を創り出した人物を選定基準としたと説明した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年04月02日 12:02
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
ワクチン副反応が新たに860件
21.03.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]