ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
韓国旅行「コネスト」 韓国政府、吸収統一準備チーム作る。韓国の政治ニュース
KONEST

韓国政府、吸収統一準備チーム作る

お気に入りに追加 (登録者 : 1人)  印刷する
鄭鍾旭(チョン・ジョンウク)統一準備委員会(以下、統準委)副委員長は10日、「(南北間の)合意でない他の形態による統一も準備している」と明らかにした。鄭副委員長はROTC中央会(会長チェ・ヨンド)がソウルの韓国プレスセンターで主催した朝食会フォーラムで「統一過程にはさまざまなロードマップがあり、非合意統一や体制統一に対するチームがわれわれの組織(統準委)にある」と述べた。

鄭副委員長は「政府内の他の組織でも体制統一について研究している」とし「体制・吸収統一は、したくないからと言って起きないわけではない」と強調した。

統準委の幹部が北朝鮮の体制変化や吸収方式による南北統一問題を扱うために、チーム形態の組織を稼動していると公開したのは初めてだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領が委員長を務めている統準委は、統一時代の基盤構築を活動目標に昨年7月スタートした政府・民間の合同機構だ。

鄭副委員長は「統準委は平和統一を前提とした組織だが、外で公開しないという前提のもとにこのような作業をしている」と説明した。また「最近、北朝鮮内部で途方もない変化が起きている」とし「今、北朝鮮を動かしているのは当局でなく市場」と述べた。鄭副委員長は「北朝鮮内部では不正腐敗が蔓延していて市場経済と不正腐敗で延命している」と評価した。

体制吸収方式で統一した場合、労働党や軍部など北朝鮮高位幹部の処理問題と関連し、鄭副委員長は「北朝鮮のエリート階層をどのようにするのかについて政府は具体的に対策を有している」と話した。また「北朝鮮エリートも相当数おり、労働党員など階層が多岐にわたるので区分して処理しなければならないだろう」と指摘した。

統準委は光復(解放)70周年にあたる今年、「南北統一分野のノーベル賞」と呼ばれる平和統一賞の制定などの事業を重点的に推進する予定だと鄭副委員長は明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年03月11日 09:06
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者4.7万人
韓日議員が4年ぶりサッカー大会
韓国、追加接種率低下でコロナ再拡大
「イカゲーム俳優政府広報放映中止に
ソウルタクシー 深夜料金値上げへ
「BTSトラベルブック」が出版へ
未成年児いる父親、正式に「女性」に
BTSのRM アルバム収録曲を公開
ル セラフィム 日本デビューへ
汝矣島できょう大規模集会 渋滞予想
KPOP公演企画事務所が海外で逮捕
「赤い悪魔」数万人で賑わった光化門
週間アクセスランキング
きょうからコンビニ袋は販売も禁止
22.11.24
「赤い悪魔」数万人で賑わった光化門
22.11.25
使い捨て製品規制24日から拡大
22.11.23
「BTSトラベルブック」が出版へ
22.11.25
俳優イ・サンボ麻薬陰性なのに留置場
22.11.23
COPYRIGHT ⓒ 2022 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]