韓国旅行「コネスト」 映画『朝鮮名探偵2』、旧正月連休初日にボックスオフィス1位。韓国の芸能ニュース
KONEST

映画『朝鮮名探偵2』、旧正月連休初日にボックスオフィス1位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
映画『朝鮮名探偵:消えた日雇い人夫の娘(以下、朝鮮名探偵2)』(原題)が旧正月連休初日のボックスオフィスの頂点に立った。

19日、映画振興委員会映画館入場券統合電算網によると、映画『朝鮮名探偵2』は18日29万4021人を動員してボックスオフィス1位を占めた。試写会含む累積観客数は150万1125人だ。

『朝鮮名探偵2』は今月11日に公開してからボックスオフィス1位を独走し、連休を控えた16日と17日は一時『キングスマン ザ・シークレット・サービス』(原題)に1位の座を明け渡した。本格的な連休が始まった18日に再びトップを奪還し、残った連休期間も観客を引き続き集められるか注目されている。

『朝鮮名探偵2』は2011年旧正月に公開され、478万6259人(映画振興委員会映画館入場券統合電算網基準)を動員した『朝鮮名探偵 トリカブトの秘密』のシリーズ第2弾だ。朝鮮きっての名探偵キム・ミン(キム・ミョンミン扮)と彼のパートナーであるソピル(オ・ダルス扮)が朝鮮全土に流通している低質の銀塊を調査し、ミステリアスな芸者のヒサコ(イ・・ヨニ扮)と出会って繰り広げられるエピソードを描く。

一方、同日『キングスマン ザ・シークレット・サービス』は20万2006人を動員してボックスオフィス2位、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』が8万7272人を集めて3位にそれぞれ入っている。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年02月19日 09:01
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ感染者2日連続300人台
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
伝統家屋「韓屋」の歴史館1日開館
「5G」加入者 1300万人に迫る
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
クラブハウス韓国でDL30万突破
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
コロナ防疫レベル2週間据え置き
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]