韓国旅行「コネスト」 東京から学ぶ ソウル市長が訪日へ=安全システム視察 。韓国の政治ニュース
KONEST

東京から学ぶ ソウル市長が訪日へ=安全システム視察

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】ソウル市は1日、朴元淳(パク・ウォンスン)市長が同日から6日まで東京や北海道などを訪問すると発表した。

 朴市長は東京都の舛添要一知事と会談し、安全、環境、観光など市民生活に関係する分野での交流協力強化を確認するとともに、都市の安全と関連した東京都の技術管理を学ぶという。

 2日には、道路陥没の復旧工事現場を視察し、陥没発生への対応システムを確認する。東京ゲートブリッジでの橋梁管理システム視察も予定されている。

 また、東京の旅行業界の関係者100人余りを対象にソウル観光の説明会を開く。一方、ソウル国際経済諮問団(SIBAC)副会長を務める野村証券の古賀信行会長や三菱商事相談役で日韓経済協会の佐々木幹夫会長などとの面談が予定されている。

 3日は早稲田大で、学生や市民ら300人余りに対しソウル市が掲げる意思疎通中心の都市外交哲学を紹介。4日は埼玉県などを訪問する。

 5日には、北海道に赴き、さっぽろ雪まつりを見学。北海道から雪まつり成功の秘訣(ひけつ)を学ぶほか、ソウルキムジャン(キムチづくり)文化祭りとの協力について話し合う。

 ソウル市は韓日国交正常化50年にあたる今年、両国の首都が大都市が抱える問題に共同対応することを目標にしている。都市外交強化という点で朴市長の訪日は大きな意味があると説明している。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年02月02日 11:52
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
新規コロナ感染者416人
ワクチン接種 開始9日で30人万超
「社会的距離」草案4段階に簡素化へ
ホン・サンス監督ベルリン脚本賞受賞
電車でハンバーガー食べた女性を立件
ソウル五輪主題歌歌手 がんで死去
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
出入国・外国人管理機関訪問予約制に
ワクチン副反応が新たに860件
BTSグローバル・アーティスト1位
週間アクセスランキング
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
ドラマ「宮」 15年ぶりリメイクへ
21.03.05
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
21.03.02
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
21.03.04
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]