韓国旅行「コネスト」 朴大統領 年末調整問題に言及=今年初の秘書官会議 。韓国の政治ニュース
KONEST

朴大統領 年末調整問題に言及=今年初の秘書官会議

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は26日、今年初の首席秘書官会議で税制改正による年末調整の混乱に触れ、問題を解決する必要があると強調した。

 また、税収不足の中で福祉需要は増加していると指摘し、地方交付税や教育財政交付金などの制度改革を通じた財政健全化を求めた。ただ、増税の必要については言及しておらず、「増税なき福祉政策」に対する批判はさらに強まりそうだ。

 朴大統領は「年末調整と関連し、多くの国民が不満を提起した。高所得者に有利だった所得控除方式の問題点を解決するため、税額控除方式に変更したが、国民に十分に説明できなかった」と発言。国民がこれ以上困らないよう方策を講じる必要があると話した。

 地方交付税と関連しては、1960年代に導入して以来、制度がほとんど変わっていないと指摘。教育財政交付金などとともに、社会の変化に合わせた改革が必要だと強調した。

 会議は新しい首相指名や内閣改造による人的刷新後、初めて開催された。新設された大統領特別補佐団も出席した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年01月26日 12:13
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
韓国コロナ余波で昨年10大経済国に
イ・ボヨン主演ドラマ5月にスタート
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
週間アクセスランキング
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
JYPがオーガニック化粧品に出資 
21.04.16
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]