韓国旅行「コネスト」 年末調整の変更に反発広がる 署名運動も=韓国 。韓国の経済ニュース
KONEST

年末調整の変更に反発広がる 署名運動も=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】年末調整の方法の変更をめぐり、韓国社会に反発が広がっている。ある市民団体は変更の無効を求める署名運動に乗り出す。

 市民団体「韓国納税者連盟」は21日、「今回変更された年末調整は、信頼性が全く担保されていない政府による税収推計を事実と信じ法を通過させたもので、重大かつ明白な誤り」と非難。これを無効化するため、「勤労所得者の増税反対」の署名運動に突入すると発表した。

 同団体は、関連法改正の際に政府は年収5500万ウォン(約600万円)以下の会社員は増税がないとしたが、実際には増税になると主張した。独自にシミュレーションした結果、年収2360万~3800万ウォンの独身の会社員は17万ウォンの増税となり、昨年子どもが生まれた年収6000万ウォンの会社員は税金の恩恵が34万ウォン減ることが分かったという。このほかにも具体的なケースを挙げている。

 団体側は「資本所得に対してはきちんと課税しないのに、給与内容が透明な会社員に過度な税負担を負わせることは問題がある」と指摘した。

 一方、年末調整に関し政府側は、崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官が20日に緊急記者会見を開いたのに続き、青瓦台(大統領府)も予定になかった会見を行うなど事態の収拾に乗り出しているが、社会の反発は容易に収まりそうにない。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2015年01月21日 11:25
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
ソウル市の人口が1千万人以下に
ピクサー、韓国おばあさん主題アニメ
APRIL「メンバー間いじめ」論争
オリンピック公園にKPOPスタジオ
新規コロナ感染者数444人
アストラゼネカ 高齢者への接種検討
「ザ現代ソウル」に瑞典SPA1号店
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
21.02.25
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]