韓国旅行「コネスト」 <アジアカップ>韓国代表、10日にオマーンと初戦。韓国のスポーツニュース
KONEST

<アジアカップ>韓国代表、10日にオマーンと初戦

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
決戦の日が明日に迫った。シュティーリケ監督が率いるサッカー韓国代表は10日午後4時(日本時間)、豪州アジアカップのグループリーグ第1戦でオマーンと対戦する。

実際、オマーンは客観的な戦力で韓国より劣る。国際サッカー連盟(FIFA)ランキングも韓国は69位、オマーンは93位と大きな差がある。

しかしオマーンは今大会のダークホースだ。昨年末のガルフカップでは準決勝に進出し、相当な実力を見せた。フランス名門オリンピック・リヨンの全盛期を率いたポール・ルゲン監督が長期にわたりチームを指揮し、組織力が高い。

オマーンは韓国サッカーに大きな衝撃を与えたこともある。2003年10月、オマーン・マスカットで行われたアジアカップ予選で、韓国はオマーンに1-3で敗れた。いわゆる“オマーンショック”だ。

当時ゴールを守った選手がアリ・アル・ハブシ(34、ウィガン)だ。アル・ハブシはオマーンで朴智星(パク・チソン)のような存在といえる。オマーンサッカーから初めて欧州に進出した。ボルトンを経て現在はイングランドチャンピオンシップ(2部リーグ)のウィガンでプレーしている。12年前に好セーブでチームを勝利に導いたアル・ハブシは今でもオマーン代表の主力GKだ。アジアカップは2004年に初めての出場し、2007年大会に続いて今回が3回目となる。

オマーンは大会開幕の直前、選手のけがに苦しんでいる。主力DFサド・スハイルはけがのため帰国した。代わりの選手はAマッチ出場経験が1試合のアミル・アル・シャトリ(ドファール)だ。モハメド・ムサラミ(ファンジャ)、スハイル、ザベル・オワイシ(アル・シャバブ)、FWカシム・サイド(アル・ナスル)もけがのため韓国戦出場が不透明だ。オマーンはアル・ハブシに対する依存度が高まるしかない。

韓国にはチャンスだ。アル・ハブシを崩してオマーンショックをリベンジしなければならない。また、そうしてこそ55年ぶりのアジアカップ優勝に向けた力強く前進できる。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年01月09日 17:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者614人
12日から施設内マスク常時着用義務
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
首都圏でコロナ検査強化の行政命令へ
LINE ジスとキャラクター開発
5人以上の集まり禁止3週間延長
BTS MV再生9億回超4作目
ソウル市 月2で肉無し学校給食
韓国サッカー FIFA順位下がる
AZ製ワクチン 接種見合わせ
週間アクセスランキング
女優オム・ジウォン、結婚7年で離婚
21.04.07
ハ・ジウォンが画家に すでに売却も
21.04.07
「重版出来!」韓国版ヒロイン決まる
21.04.05
ソウルの新市長にオ・セフン氏が当選
21.04.08
ソウル市 月2で肉無し学校給食
21.04.08
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]