韓国旅行「コネスト」 激化するスマートフォンのマーケティング戦争。韓国の経済ニュース
KONEST

激化するスマートフォンのマーケティング戦争

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
ヨタフォン、Ara(アラ)フォンなどスマートフォン市場革新者だけでなく、アップル、サムスン電子、LG電子など従来のトップ圏企業も新年の戦略を準備し、2015年の「マーケティング戦争」はさらに激しくなるとみられる。

アップルは単にスマートフォンの販売を増やすより、モバイル決済、音源ストリーミング、ウェアラブルなどスマートフォンを通じた付加価値の創出にマーケティングのポイントを合わせるとみられる。iPhoneとのシナジー効果を最大化する補助商品を出し、消費者の忠誠度をさらに高めようという戦略だ。

来月14日の「バレンタインデー」に公式発売されるアップルの最初のウェアラブル機器「アップルウォッチ」が、今後のアップルのマーケティング戦略を予想する基準となる見込みだ。アップルウォッチには心拍数チェックなどのほか、モバイル決済モジュールも搭載され、「アップルペイ」も自由に使用できる。アップルはアップルウォッチを「ファッションアイテム」として定着させる目的で、バーバリー最高経営責任者(CEO)を務めたアンジェラ・アーレンツ氏を迎え入れたりした。

サムスンは製品の数を減らし、マーケティングを単純化する。60種類ほどあった製品の数を最大33%にまで整理するという計画だ。昨年11月に米ニューヨークで開かれた投資家フォーラムで、イ・ミョンジン・サムスン電子専務(IR担当)は「(今年)価格が重要なスマートフォン市場競争で優位に立てなかった」とし「モデルの数を減らすのに重点を置き、2015年には2014年よりモデル数を3分の1または4分の1まで減らす」と述べた。

今年前半に発売する予定のギャラクシーS6は米国・欧州消費者の好みに合わせて製品の裏面まで金属を使った「フルメタル」フレームを採択する。iPhone6のようにバッテリーと本体が結びついた「ユニボディ(unibody)」形態になるということだ。

フラッグシップスマートフォン「G3」で昨年は実績反騰に成功したLGも、今年は普及型市場に力を注ぐ。LGは1月1日付で持ち株会社代表だった趙俊鎬(チョ・ジュンホ)社長をモバイルコミュニケーション(MC)本部長に選任した。趙社長は研究開発(R&D)より営業・マーケティングに集中する戦略を見せる計画だ。

LG電子の関係者は「低価格型商品に軸が移りつつあるグローバルスマートフォン市場に効果的に対応するため、中国とインドのスマートフォン市場に注力する方針」と述べた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2015年01月02日 14:26
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者672人
BTSイベント 視聴者270万人超
きょうから都市部で制限速度引き下げ
セウォル号沈没事故から7年
JYPがオーガニック化粧品に出資 
政府11月まで集団免疫獲得目標維持
南陽乳業に「株価操作」の声
政府報告書「内需不振の緩和」に言及
大統領候補の支持率前検事総長25%
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
パクソジュンら主演映画クランクイン
週間アクセスランキング
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
21.04.15
パクソジュンら主演映画クランクイン
21.04.16
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
21.04.15
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]