韓国旅行「コネスト」 <野球>五輪最終予選、台湾に4−3で勝利。韓国のスポーツニュース
KONEST

<野球>五輪最終予選、台湾に4−3で勝利

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
「若い血」キム・グァンヒョン、Aマッチで大活躍

「相手ファンでぎっしり埋まった球場、それにホームチームだから球審の判定も不利に作用するかもしれません。ここで若い投手が試合をどう展開していくのかを見守ってください」−−。

台湾との北京五輪最終予選の最終試合が行われた14日、台湾インターコンチネンタル球場。試合前、河日成(ハ・イルソン)韓国野球委員会(KBO)事務総長は、名解説者出身らしく観戦ポイントをうまく拾いあげた。

金広鉉(キム・グァンヒョン、20、SK)が大舞台に強いということを今一度証明した。昨年韓国シリーズ・コナミカップ、9日のメキシコ戦に続いてこれで4度目だ。金投手はこの日、先発5回を5被安打、3四球、3失点(1自責)で抑え、勝利投手となった。代表チームのユニホームを着て2試合連続勝利。世代交代の先頭走者という認識を確実に植えつけた。

代表チームは4−3で勝利し、昨年のアジア選手権(5−2で勝)に続き、台湾とのプライドをかけた戦いで優位を守った。

安打数に比べ失点が多かったが、守備のミスで与えた点数が2点。しかし金投手はそんな悪条件の中で堂々たるピッチングを見せた。彭政閔−張泰山−羅国輝のクリーンアップとの対戦でも自信をみせた。特に前日まで4割、2本塁打を記録中の巨砲羅国輝は2連続三振にしとめた。

ハイライトは3回。1死一塁で彭政閔を三振で打ち取ったのに続き、2死二、三塁で羅国輝を空振り三振に打ち取った。李大浩(イ・デホ)の送球ミスから3点目を与えたが、5回、同点の危機には落ちる球で台湾の4番張泰山をしとめた。

代表チームは1回、2点を与えたが、直ちに打線を集中させ雰囲気を取り戻した。2回、李承?(イ・スンヨプ)の二塁打から4連続安打と陳甲竜(チン・カプヨン)の犠牲フライで3−2と覆した。4回には金周燦(キム・ジュチャン)が二、三塁連続盗塁に成功し、1点を追加した。黄斗聖(ファン・ドゥソン)−韓基周(ハン・ギジュ)−鄭大?(チョン・デヒョン)と続く投手陣は6回から台湾打線を無失点(2安打)に抑え、1点差で勝利を守った。

代表チームは15日、帰国する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2008年03月15日 11:45
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
今月29日に BTS特別トーク番組
BTSのJ-HOPE ソロ曲を公開
ネイバー 東大門服の日本販売を支援
小規模事業者など支援金 雇用創出へ
新規コロナ感染者数344人
コロナ終わった?3連休で各地賑わう
ストレイキッズのヒョンジン活動休止
「ミナリ」ゴールデングローブ受賞
文大統領が演説で日韓関係に言及
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
韓国11月までにコロナ集団免疫目標
3月から留学生健康保険の加入義務化
週間アクセスランキング
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]