韓国旅行「コネスト」 映画『ザ・インタビュー』、ユーチューブで興行1位。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

映画『ザ・インタビュー』、ユーチューブで興行1位

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
論議が巻き起こるなか先週公開された映画『ザ・インタビュー』がオンライン興行で快進撃を見せている。米国芸能専門誌『バラエティー』によると、『ザ・インタビュー』は25日(現地時間)にビデオ・オン・デマンド(VOD)式でオンライン上映を始めたYouTube(ユーチューブ)で最も多く再生された映画のトップに立った。CNNも「同作を製作したソニー・ピクチャーズはオンライン売上を公開しないとしていたが、クリスマスにYouTube映画で1位になった」と報道した。YouTube公式サイトによると、今月24日からオンライン上映が始まった『ザ・インタビュー』は3日目の27日午前3時にも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』『ザ・メイズ・ランナー』等の映画をおさえて“最高の売上映画”のタイトルを守った。同日3時現在、YouTube公式サイトには『ザ・インタビュー』について15万3000人余りが「評価する」を選択し、「評価しない」は3万3000人余りだった。バラエティー誌は「『ザ・インタビュー』がYouTubeでベストセラーになっている」とした。

映画『ザ・インタビュー』は正式オンライン有料視聴だけでなく違法ダウンロードでも人気を独占している。CNN・FOX放送などは「『ザ・インタビュー』がオンラインで公開された直後、世界の違法ファイル共有サイトで75万件がダウンロードされた」と伝えた。これはファイル共有サイトであるBitTorrent(ビットトレント)などがオンライン視聴開始後20時間にわたり集計した数値だ。一部では、これをめぐり『ザ・インタビュー』製作会社であるソニー・ピクチャーズが米国でのみオンライン視聴を許可したため、他の国では違法ダウンロードを通じて視聴しようとした人々がいたとの解釈も出ている。違法ダウンロードや海賊版での視聴は主に中国が多く、今後『ザ・インタビュー』が北朝鮮に流れていく可能性が高まったという予想も出ている。ロイター通信は「中国のある動画共有サイトで、中国語字幕が入った映画『ザ・インタビュー』が少なくとも30万件の再生回数を記録した」と伝えた。

バラエティー誌はオフライン興行について「公開初日である25日に100万ドルの収入があったと推算される」として「(大型映画館チェーンでない)300カ所余りの独立映画館で公開されたにしては印象的なスタート」と伝えた。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年12月29日 14:51
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
「夫婦の世界」のコサン市はどこ?
韓国女子カーリング 延長戦の末勝利
韓国経済は好調、雇用は依然冬眠中
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
週間アクセスランキング
大韓航空 最も「高い」客を乗せた
21.04.30
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]