韓国旅行「コネスト」 韓国人のがん発生率、12年ぶりに初めて減少。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

韓国人のがん発生率、12年ぶりに初めて減少

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国のがん発生率が2000年以降、12年ぶりに初めて減少に転じたことが分かった。

2012年人口10万人当たりのがん発生率が319.5人で前年に比べ3.6人減った。韓国保健福祉部が23日、明らかにした。2000年以降、がん発生率が減少したのは今回が初めてだ。

性別にみてみると、男性は2011年10万人当たり347人から337.2人と9.8人減り、女性は320.1人から321.3人と1.2人増えた。甲状腺を除く男性と女性のがん発生率はそれぞれ10万人当たり12.9人、3.9人減少した。

最も多く発生したがんは甲状腺がんで、次いで胃がん、大腸がん、肺がん、乳がん、肝臓がん、前立腺がんなどが続いた。男性は胃がんが、女性は甲状腺がんが最も多かった。

保健福祉部の関係者は「今年初めてがん発生率が低くなった理由について持続的に推移を見守らなければならない」としながら「1999年から施行しているがん検診事業など、政府の健康増進事業に対するがん予防政策の効果分析が追加で行わなければならない。がん患者の社会・環境および生物生物学的情報を連係したがんビッグデータ情報プラットホームを構築する予定」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年12月23日 15:09
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
「KCON:TACT3」出演者決定
1月の映画観客数と売上高 過去最低
新型コロナワクチン韓国で接種始まる
新規コロナ感染者数406人
コロナ防疫レベル2週間据え置き
2032年南北五輪へ「努力続ける」
ネトフリ韓国コンテンツに巨額投資
大型アップルストア汝矣島にオープン
T-ARAジヨン殺害脅迫受け捜査求
元X1スンヨン、自作曲で来月カムバ
韓国ワクチン第1号接種者はだれ?
移送中に適正温度外れ、ワクチン回収
週間アクセスランキング
気分だけでも日本旅行 チェジュ航空
21.02.22
女優ク・ヘソンが自身の離婚に言及
21.02.23
ジェニーとGDに熱愛報道 
21.02.24
コロナが変えた なりたい職業1位
21.02.24
INFINITEのエル海兵隊に入隊
21.02.22
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]