韓国旅行「コネスト」 <サッカー>カン・スイル、多文化出身の韓国代表として選出…その他の新メンバーは?。韓国のスポーツニュース
KONEST

<サッカー>カン・スイル、多文化出身の韓国代表として選出…その他の新メンバーは?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国プロサッカー球団「浦項(ポハン)スティーラーズ」のカン・スイル(27)がシュティーリケ号に合流した。

大韓サッカー協会は4日、済州道(チェジュド)で今月15日から21日まで行われる転地訓練に参加する28人のサッカー代表チーム選手名簿を公開した。この名簿にはカン・スイルの名前が含まれた。現在のリハビリ中のFW李東国(イ・ドングク、35、全北現代)と金信旭(キム・シンウク、26、蔚山現代)は名簿から除外された。

カン・スイルは2006年仁川(インチョン)ユナイテッドFCからプロ舞台にデビューした。その後、済州ユナイテッドを経て現在は浦項FWとして活躍している。カン・スイルは在韓米軍の父と韓国人の母をもつ多文化家庭出身の選手だ。

長い間、これといった活躍を見せられなかったカン・スイルは、2010年に飲酒暴行事件に巻き込まれサッカーよりは私生活問題がよく取り上げられていた。しかし、今年3月に浦項スティーラーズに移籍して陽の目を見るようになった。

今季リーグ29試合に出場したカン・スイルは、6ゴール3アシストを記録してプロデビュー8年ぶりに最高の成績を収めた。これとあわせてKリーグのオールスターにも選ばれて充実した一年を送った。

一方、今回のシュティーリケ号の名簿には、カン・スイルの他にもDFとして丁東浩(チョン・ドンホ、24、蔚山)、MFにイ・ジュヨン(22、全北)、李宰誠(イ・ジェソン、22、全北)、キム・ウンソン(26、水原)、権昶勲(クォン・チャンフン、20、水原)、鄭又栄(チョン・ウヨン、25、ヴィッセル神戸)、金聖埈(キム・ソンジュン、26、セレッソ大阪)ら13人の選手が新しく代表チームに合流した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年12月05日 15:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ソウルなど全国各地に黄砂危機警報 
韓国人「幸福度」コロナ第2波時最低
済州航空日本線の取消変更1回無料に
韓国の新規コロナ感染者525人
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
新型コロナのセルフ検査キットを販売
Mnetサバイバル番組で感染者確認
こどもの日に株式をプレゼント?
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
辛ラーメン 海外売上高が増加
週間アクセスランキング
非婚出産のサユリ息子と人気番組出演
21.05.03
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
ソン・ジュンギ 来月7日ライブ配信
21.05.01
ワクチン接種も278人がコロナ感染
21.05.04
ワクチン接種者 きょうから隔離免除
21.05.05
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]