韓国旅行「コネスト」 パリ留学中の北朝鮮大学生、強制送還中に劇的脱出…ほかの北朝鮮留学生は消えた?。韓国の政治ニュース
KONEST

パリ留学中の北朝鮮大学生、強制送還中に劇的脱出…ほかの北朝鮮留学生は消えた?

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
フランスのパリに留学中だった北朝鮮大学生が、北朝鮮への強制送還中に劇的に脱出したというニュースが伝えられた。

欧州の第3国北朝鮮大使館所属の国家保衛部要員が今月初め、パリ留学中の北朝鮮大学生ハン氏の家に押しかけて彼のパスポートと携帯電話などを奪い、北朝鮮に強制送還しようと試みたとフランスの現地メディアが19日(現地時間)伝えた。

しかしハン氏は空港に連行されていく途中で劇的に脱出した。彼は自身の父親が粛清され、家族や親戚もやはり政治犯収容所に連行された状態だという事実をすでに知っており、北朝鮮に送還されれば自身も安全ではないと考えたものとみられる。劇的に脱出したハン氏は現在、某所に潜伏中だと明らかになった。

ハン氏は昨年処刑された張成沢(チャン・ソンテク)元国防委副委員長の残存勢力の清算作業によって粛清された人物の息子で、金日成(キム・イルソン)総合大学出身の秀才だという。

現在、フランス警察とハン氏が通っていた国立パリ・ラヴィレット建築大学(Ecole nationale superieured’architecture de Paris-La Villette)側は、彼の所在を確認中だ。

ラヴィレット建築大学側の関係者は「警察が14日にハン氏を探しに学校にきた」として「学校側で学生や教授らを対象にハン氏の所在を把握しようとしたが少なくとも15日以上は彼を見た人がいない」と伝えた。

また聯合ニュースの報道によればハン氏の脱出事件の後、ハン氏のように学校に通っていた北朝鮮の留学生が14日から突然行方をくらましたことが明らかになった。このためハン氏の脱出以後、北朝鮮公館が留学生の取り締まりレベルで彼らを集めたのでないかという分析も提起された。

フランスの韓国大使館関係者は、北朝鮮大学生ハン氏について「大使館でもメディアに報道された内容程度しか知らない」として「事実関係を把握しているところ」と明らかにした。外交部もやはり「事実関係を確認中」と明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年11月20日 11:43
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国の新規コロナ感染者681人
マスク着用指針の緩和「予断は禁物」
女児虐待死事件 養母に無期懲役判決
BTS、米人気雑誌の表紙飾る
韓国政府が「特別旅行注意報」再延長
BTS「フレンズ」特別編ゲスト出演
ポン・ジュノ監督 アニメ映画制作へ
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
KAISTがグローバル企業に選出
がん闘病中のBoA兄、応援に感謝
週間アクセスランキング
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
パク・ソジュン主演ドラマが漫画化
21.05.13
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
7月から新しい防疫基準を適用
21.05.12
BoAの兄が腹膜がんを告白
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]