韓国旅行「コネスト」 「自殺を防げ」…ミュージカル・演劇界が乗り出した=韓国。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

「自殺を防げ」…ミュージカル・演劇界が乗り出した=韓国

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
韓国は経済協力開発機構(OECD)会員国の中で自殺率1位の国だ。統計庁の「2013年死亡原因統計」によれば昨年1万4427人が自ら命を絶った。人口10万人当たり28.5人だ。OECD会員国平均12.1人の2倍を越えている。

このような状況で自殺を主題にしたミュージカルと演劇が江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)・原州(ウォンジュ)を舞台に相次いで上演される。深刻な社会問題である自殺を扱って人生の大切さを呼び覚ますという趣旨だ。

春川の多元芸術専門法人(社)文化強大国は4回目の魂コンサートで創作ミュージカル「チョン(聴)」を21~22日、翰林(ハンリム)大学イルソンアートホールで公演する。「チョン」は19才のチョンが溺死した後に体験する経験と現実に戻るまでの過程を描いた作品。今まで江原道で創作・公演されたミュージカルの中で規模が最も大きい。チョンは「すべての自殺は他殺」という重い主題を深みがあり面白い話で表現している。また、バラード・フォーク・エレクトリック・ロックまで様々なジャンルの音楽と派手なパフォーマンスでミュージカルの感動を加えている。

脚本と演出を担当した文化強大国のチェ・ジョンオ代表は「2007年に始めた魂コンサートは物質文明が広まった現代社会で見えないものに対する価値を高めようとした」として「その一環で作った『チョン』は人生の大切さを呼び覚まし、魂の治癒と疎通のきっかけを用意できる作品」と説明した。

原州の劇団雉岳(チアク)舞台は19~23日、原州市中央青少年文化の家の小公演会場で演劇「生き死に(死生)」を公演する。「生き死に」は自殺を暗示する自尽岩という岩山で自殺を防ぐために孤軍奮闘する神父と僧侶の姿を愉快に描いている。演劇は自殺という重い素材を神父と僧侶、元酒場のマダム、そして警察というそぐわないようなキャラクターの組み合わせでコミカルに表現している。この演劇には中堅俳優イ・イルソプと韓国内トップレベルの演劇人キム・イクテ、俳優チャン・ソルハ、タレントのキム・スンヒョンなどが出演する。「生き死に」は27日から来月7日までソウル大学路(テハンノ)の情報小劇場でも見ることができる。

雉岳舞台はまた、中高校生を対象に命の尊重および自殺予防と情緒発達のためのセミ・ミュージカル「一人じゃない」や教育演劇「未来の葬式」を製作して各学校で巡演中だ。「一人じゃない」は自殺を選択した子供たちが学校の屋上に上がって守衛の提案で愛する人と電話で話しながら新しい人生を見つけるという内容だ。現在まで7校の高校で上演され、さらに東海(トンヘ)商高など4校で上演される。

「ミレの葬式」は女子中学生ミレの失踪とミレが育てた亀のミレの死によって繰り広げられる話で観客(学生)が観覧後、解決されなかった劇中の問題場面に介入して自ら解決点を探してみる演劇だ。来月16日、鳳儀(ポンイ)中学を含む4校の小中高校で公演する。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年11月14日 13:58
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
女優カン・ソラ 第1子女児を出産
「マッコリ醸造」が韓国無形文化財に
キューブ 新グループデビューを予告
板門店見学ツアー 4カ月ぶり再開へ
パク・ソジュン10周年ファンミ開催
韓国の新規コロナ感染者698人
韓国人教授 エコな花粉スポンジ開発
韓国入り脱北者 前年の7割減
東京五輪まで100日 韓国の目標は
BTSジミンの衣装 オークションに
週間アクセスランキング
LINE ジスとキャラクター開発
21.04.09
BTS17日にイベント無料配信
21.04.12
12日から屋内でマスク常時着用
21.04.12
ユン・ゲサン漫画原作ドラマ主役に
21.04.09
5人以上の集まり禁止3週間延長
21.04.09
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]