韓国旅行「コネスト」 主要物価上昇品目の料金引き下げ、行政安全部が勧告。韓国の経済ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
KORAIL PASSと共に韓国各地を満喫しよう!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 経済 > 主要物価上昇品目の料金引き下げ、行政安全部が勧告

主要物価上昇品目の料金引き下げ、行政安全部が勧告

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル7日聯合】行政安全部は、物価上昇が続き市民や零細・小商工業者の負担とっていると判断し、主要品目の原価上昇要因を検証した上で、事業者に料金引き下げを勧告することを骨子とした「地方物価安定強化案」を策定し、7日に全国の市・道に通達した。
 強化案によると、各級の地方自治体は、自治体、税務署、消費者団体で「地方物価常時合同点検班」を構成し、上半期中に92の主要物価上昇品目について集中的な取り締まりを行う。特に今月を集中点検期間に設定した。

 主要物価上昇品目は昨年末に比べ1.8%以上値上がりしたもので、ジャガイモ、ニラ、キュウリ、大豆、卵、小麦粉、新聞、行政手数料、韓方(漢方)診療費、ジャージャーめん、自動車教習所など。このうち個人サービス料金の場合、主要材料費の値上がりに伴う原価上昇要因を詳細に検証し、その結果に基づき、該当自治体ごとに管轄業者に料金引き下げを促す。

 また行政安全部は、中央政府の主要公共料金凍結方針に合わせ、上半期地方公共料金の引き上げも凍結することを決めた。このほか、庁内に地方物価安定対策状況室を設置し、地域別に物価動向を把握し、必要に応じて自治体合同点検にも参加する方針だ。

 行政安全部によると、1月と2月の消費者物価は前年同月比3.9%と3.6%値上がりするなど、昨年10月以来、3%台の上昇を維持している。地方物価は1月に2.7%、2月には4.4%上昇した。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2008年03月07日 14:09
韓国の経済のニュース     もっと見る 
  • 韓国金融産業の国際順位、OECDで中・下位圏
  • ソウルのガソリン価格、1リットル1753ウォン…過去最高
  • ニンテンドーDSで対日貿易赤字2000億ウォン
  • カレーのCoCo壱番屋、韓国1号店がオープン
  • サムスン電子の登記役員、平均年俸185億ウォン
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    1500万円の世界一周、ソウルから
    ガールズグループSISTARが解散
    女優キム・テヒが妊娠15週目
    U-20W杯、韓国がアルゼンチンと
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    iKONのPV400万ビュー突破
    朴前大統領が地裁に出廷=初公判
    釜山市が福岡で観光説明会
    日本就職サイトがリニューアル
    防弾少年団、米ビルボードで受賞
    週間アクセスランキング
    イ・サンウとキム・ソヨン前撮り...
    17.05.19
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    外国人が選ぶ「韓国人の独特な行...
    17.05.17
    ソン・ジュンギ、億戸建てを購入
    17.05.18
    AOAソリョン完全無欠の名品脚線美
    17.05.19
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]