韓国旅行「コネスト」 韓国の政策金利 過去最低に並ぶ2.00%に引き下げ 。韓国の経済ニュース
KONEST

韓国の政策金利 過去最低に並ぶ2.00%に引き下げ

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
【ソウル聯合ニュース】韓国銀行(中央銀行)は15日、月例の金融通貨委員会を開き、政策金利を年2.25%から2.00%に引き下げた。

 政策金利は昨年5月に2.50%に引き下げられ、14カ月据え置かれた後、今年8月、2.25%に引き下げられた。それから2カ月、韓国銀行は再び利下げに踏み切った。2.00%はリーマン・ショック後の2009年2月からの17カ月間に並び、過去最低となる。

 韓国銀行は成長率見通しを繰り返し下方修正せざるを得ないほど景気回復が弱々しい上、ユーロ圏の景気低迷の懸念が膨らむなど海外の悪材料も深刻な状況と判断したようだ。また、消費者物価の上昇率は23カ月連続で1%台にとどまっており、物価上昇の負担が大きくない点も考慮した。

 景気てこ入れに注力する韓国政府と足並みをそろえ、政策効果を下支えする趣旨もある。景気回復が進まないことから、政府は政策推進に向けた41兆ウォン(約4兆1000億円)の資金のうち、年内の投入額を当初の計画より5兆ウォン以上多い31兆ウォンに拡大することにした。

 しかし、今回の利下げは、市場との円滑な意思疎通や国民の信頼の重要性を強調してきた李柱烈(イ・ジュヨル)総裁の発言とは多少食い違う決定という指摘が出ることも予想される。

 李総裁は最近も据え置きをほのめかすような発言をしていた。また、金利調整の必要が生じれば2~3カ月前からシグナルを出す必要があると話していたが、8月の利下げの際もこうしたシグナルは十分でなかった。

 一方、崔炅煥(チェ・ギョンファン)経済副首相兼企画財政部長官は利下げ要求と受け取れる発言を何度もしていた。韓国銀行が政府に押し切られ、中央銀行の独立性を守れなかったとの批判も出ている。
COPYRIGHTⓒ YONHAP NEWS  2014年10月15日 11:35
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
サムスントップの赦免請願広がる
電子渡航認証制度のサイトがオープン
政府コロナ対応の世論評価が逆転
漫画「鬼滅の刃」最終巻総合1位
韓国の新規コロナ感染者797人
ジミンの衣装 オークション取りやめ
ソウル市長就任式、コロナで来賓3人
「アースデー」青瓦台は菜食メニュー
昌徳宮で楽しむ夜間観覧 29日から
川端康成の小説集 韓国で翻訳出版
週間アクセスランキング
仁川空港が外国人の無入国観光を検討
21.04.22
俳優パク・チュンフン飲酒運転で送検
21.04.19
5月から世界のマックでBTSコラボ
21.04.20
「ヴィンチェンツォ」撮影ロケ地
21.04.21
電子渡航認証制度のサイトがオープン
21.04.23
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]