韓国旅行「コネスト」 サムスン李健熙会長の長女李富真社長が離婚調停申し立て。韓国の社会・文化ニュース
KONEST

サムスン李健熙会長の長女李富真社長が離婚調停申し立て

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
サムスン電子李健熙(イ・ゴンヒ)会長の長女李富真(イ・ブジン)ホテル新羅社長と任佑宰(イム・ウジェ)サムスン電機副社長夫婦が離婚調停を申し立てた。

水原(スウォン)地裁城南(ソンナム)支院は、李富真社長が任佑宰副社長を相手取り8日に離婚訴訟を提起したと明らかにした。

これに対し李富真社長の実兄の李在鎔(イ・ジェヨン)サムスン電子副会長の離婚前歴も改めて注目を浴びている。

李健熙会長の長男である李在鎔副会長は1998年に大象(テサン)グループの林昌郁(イム・チャンウク)名誉会長の長女の林世玲(イム・セリョン)現大象グループ常務と結婚したが2009年に離婚した。

李在鎔副会長と林世玲常務は離婚当時1男1女があったが離婚後は李在鎔副会長が親権を持つものの、2人の子どもの養育権は交互に行使することで合意した。

一方、李富真社長は離婚調停申請とともに小学校1年生の息子の親権者指定訴訟まで起こしていることがわかった。

任佑宰副社長は李富真社長と1995年に会い1999年に結婚した。当時サムスン物産の社員だった任佑宰副社長は李富真社長とある施設での奉仕活動で初めて出会った。李富真社長と任佑宰副社長はともに奉仕活動を通じて愛を育み、家の反対を押し切って結婚にこぎ着け話題を集めた。

COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年10月12日 10:33
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
ITZY 新曲の英語バージョン発売
CNBLUEヨンファ ファンミ開催
7月から新しい防疫基準を適用
韓国ビール「TERRA」の輸出開始
韓国の新規コロナ感染者635人
ブラックピンク 来月ライブCD発売
BTS米音楽賞で新曲ステージ初披露
ワクチン休暇広がる?大企業が検討中
済州航空・機内食カフェがオープン
BoAの兄が腹膜がんを告白
週間アクセスランキング
女優ホン・スヒョン 一般男性と結婚
21.05.06
チャ・ウヌ 来月オンラインファンミ
21.05.06
海外で韓国のチョコパイが人気
21.05.11
済州航空日本線の取消変更1回無料に
21.05.07
済州航空・機内食カフェがオープン
21.05.11
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]