韓国旅行「コネスト」 <アジア大会>外国選手、相次ぎ行方不明に…組織委も非常事態。韓国のスポーツニュース
KONEST

<アジア大会>外国選手、相次ぎ行方不明に…組織委も非常事態

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
仁川(インチョン)アジア競技大会に参加した外国選手たちが相次ぎ離脱しながら各国選手団も非常事態になった。ネパール選手たちに続き今度はパレスチナの重量挙げ(ウエイトリフティング)選手も選手村からいなくなった。

29日の仁川地方警察庁発表によれば、27日午前にパレスチナの重量挙げのN選手(21)が行方不明になったという申告が大会組織委員会で受理された。

競技日程を終えたN選手は、パレスチナの重量挙げ選手団や監督ら13人と共にこの日の12時30分の飛行機で出国する予定だった。彼はこの日、同僚らと仁川空港まで同行したがその後行方不明になった。パレスチナ選手団は「空港に移動するまではN選手が一緒だったのを確認したが、午前9時30分に点呼をとった際にいなくなっていた」と説明した。結局、N選手除く選手団がパレスチナに向けて発った。

警察は仁川空港警察隊に依頼して近隣のCCTVを分析するなどしてN選手の行方を追っている。

現在までに選手団を無断離脱した選手は計4人だ。24日と25日にはネパール選手団のセパタクローの選手と武術の選手2人が選手村から抜け出した。

警察は彼らが国内滞在を目的に選手村を抜け出したと見ている。特に彼らの離脱が違法ブローカーによる可能性もあるとみて集中的に取り締まることにした。警察関係者は「離脱選手たちのビザ満了日が来月19日までなのでまだ不法滞在者の身分ではないが、長期滞在を目的に潜伏した可能性が高いとみて出入国管理事務所とともに彼らの行方を探している」と話した。

大会組織委員会も非常事態になった。大会が中盤をこえて帰国する選手たちも増えているだけに、追加の離脱者が発生する可能性もあるためだ。組織委員会の関係者は「夕方の時間以降は選手たちの自由時間なので個別に制止することは事実上困難だ」として「各国別選手団長に選手管理を徹底するようにしてほしいと要請した」と話した。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年09月29日 14:50
PR
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
注目のニュース
韓国アイドル 1億人を動かす影響力
スーバージュニア 遂に新音盤発売
住居価格高騰で「脱ソウル」ラッシュ
Rain、結婚5年目を打ち明ける
「ミナリ」 公開初日に動員数1位
新規コロナ感染者数424人
俳優ジス 過去の暴力への謝罪文掲載
韓国20代、史上最悪の就職氷河期
家飲み増加でワイン輸入が過去最高
韓国、ワクチンパスポート導入慎重に
週間アクセスランキング
ヒョンジン 学生時代のいじめを謝罪
21.02.26
キ・ソンヨン性暴行疑惑を正面突破
21.02.28
韓日結ぶ旅客船会社が倒産危機
21.03.02
コロナ時代「住みやすい国」韓国8位
21.03.01
3月から留学生健康保険の加入義務化
21.02.26
COPYRIGHT ⓒ 2021 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
今日見た記事
注目の記事
[ 閉じる▲ ]
[ 固定解除 ]