韓国旅行「コネスト」 韓国特戦司で過酷行為…後任の舌に電気衝撃。韓国の社会・文化ニュース
韓国地図 コミュニティ CHINESE(中文)
韓国が始まる、韓国が広がる
韓国旅行「コネスト」
江陵日帰り旅行で伝統祭&グルメ&ロケ地を満喫!
検索

韓国ホテル

韓国ツアー

公演チケット

格安航空券

Wi-Fi・携帯
HOME 韓国旅行基本情報 交通 エリア グルメ ショッピング 観光スポット エステ 美容医療 韓国語 韓国留学 文化と生活
クーポン
ホーム > 韓国HOTニュース > 社会・文化 > 韓国特戦司で過酷行為…後任の舌に電気衝撃

韓国特戦司で過酷行為…後任の舌に電気衝撃

お気に入りに追加 (登録者 : 0人)  印刷する
特殊戦司令部の現役中士(軍曹に相当)が後任の下士官を“教育”するとして、「電気拷問」を連想させる過酷行為をした容疑で、先月末に拘束された。

陸軍によると、第1空輸特戦旅団のA中士(30)は2012年4月から2013年8月まで数回にわたり後任下士官のB(22)とC(21)の唇と舌に非常電源発電機をつないで電気衝撃を加えた。任務の把握が未熟で理解できていないという理由でだ。

A中士が使った発電機は携帯用無線機の電源供給が遮断された場合に使われる補助装備。12ボルトの電力が流れるため、市中で使われる一般乾電池(1.5ボルト)8個分というのが軍の説明だ。一度に数分ないし数十分間のこうした過酷行為があったという。A中士の主特技は通信。

軍関係者は「発電機で電気衝撃を加える方法は通信兵科で以前から使われてきた」とし「主に発電機の電線を耳と指につけて電源を上げ、少し衝撃を与える程度だったが、今回のように舌に衝撃を加えたのは度が過ぎる」と述べた。

先任が後任を「徒弟式」で1対1の教育をする特殊戦司令部特有の組織構成も関係している。特殊戦司令部の関係者は「先任の権限が大きいため、納得しがたいことでも言いにくく、部隊内で黙殺される雰囲気」と述べた。

A中士は電気拷問のほか、C下士官、別の特技のD下士官(22)に対しても、7月まで常習的に暴行を加えた容疑も受けている。B・C下士官は沈黙を守ってきたが、ユン一等兵殴打死亡事件後に軍当局が行った調査で被害を明らかにした。
COPYRIGHTⓒ 中央日報日本語版  2014年09月16日 11:22
コネスト関連記事
  • 徴兵制~韓国の軍隊制度
  • 韓国の社会・文化のニュース     もっと見る 
  • 韓国政府「不良火災報知機、4641個全て交換・廃棄」
  • 「鉄甲を廻らせ芸術を着せる」…韓国建築界に新たなリフォームの風(1)
  • ペ・ソル将軍の子孫、映画『鳴梁』の監督を告訴
  • 今日から仁川上陸作戦64周年記念行事
  • 「温室効果ガス1人1トン削減」発隊式
  • 関連記事
  • 【社説】兵営過酷行為の申告を表彰しよう=韓国
  • 韓国、捕虜訓練で下士官2人死亡…「窒息死と推定」
  • コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
    ・営業時間 9:30~18:00(月~土)
    ・休業日  日曜日・1月1日
    道路名住所」とは?
    2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細
    ログイン 予約の確認
    無料会員登録
    コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
    レート・両替・物価 韓国の天気 カレンダー 翻訳
    注目のニュース
    「上官が性的暴行」女性大尉が自殺
    DIAジュウン日本風の前髪が話題
    ウェブトゥーン・ロマコメ国境越える
    チェ・イェリョン今日結婚式
    釜山のビーチに砂の彫刻
    ソウル駅で地下鉄1号線の運行止まる
    外国人が韓国語実力披露 各地で大会
    訪韓日本人減、訪日韓国人急増
    チョン・ユラ氏30日以内韓国へ送還
    カンヌ国際映画祭「その後」大反響
    週間アクセスランキング
    俳優カップル2年交際から22日結...
    17.05.22
    Apinkチョン・ウンジの体型話題
    17.05.23
    俳優キム・ウビン 鼻咽頭がんを...
    17.05.24
    ハン・ヘジン、野球選手と熱愛説
    17.05.24
    「ソウル路」2日で25万人が歩く
    17.05.22
    韓国旅行「コネスト」
    COPYRIGHT ⓒ 2017 韓国旅行情報「コネスト」 All rights reserved.
    今日見た記事
    【注目の記事】
    [ 閉じる▲ ]
    [ 固定解除 ]